ヒルトン名古屋 スイートとエグゼクティブラウンジ宿泊記!

ヒルトン名古屋エグゼクティブスイートが最高のヒルトン名古屋

お正月にヒルトン名古屋の最高峰のお部屋である150㎡「エグゼクティブ・デラックス・スイート・キング」に宿泊しましたので、レポートします。

スポンサーリンク

ヒルトン名古屋のエグゼクティブ・スイートに泊まったよ!

今回は、気の合う仲間とパーティーをすることになり、いろいろお宿を検索。

お部屋でのパーティーは必須だったので、ダイニング付のお部屋を物色。

今回は、ヒルトン公式ページで検索開始。

やはり、ダイニング付のお部屋はどれも高額ですね~。

すると、なぜかは不明なのですが、ヒルトン名古屋の最高峰のお部屋

「エグゼクティブ・デラックス・スイートキング」が驚きのプライスで出ているではありませんかっ!もちろんエグゼクティブラウンジへのアクセス付です。

何かのプロモーションなのか。。。二度と出んだろうというくらいの価格だったので、即予約!

その広さ、なんと「150㎡」。広っ。。。

宿泊したお部屋はエグゼクティブラウンジと同一階の26階です。 では実況中継を。

ヒルトン名古屋のエグゼクティブスイートの客室

エントランス

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのエントランス

オフホワイトの大理石を敷き詰めたピカピカの美しい玄関ホールがお出迎え。

たぶん我が家の玄関ホールよりも広い。。。 このクラスのお部屋になると、立派な玄関ホールがあるんですね~。壁紙もイエロー系のオシャレな感じ。もはや素敵な予感しかしません。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのエントランスの絵

壁の絵もなんかオシャレ。

リビングやダイニングなどがあるお部屋スペースとの間はすりガラスで仕切られているので、玄関ホールからお部屋の中は全く見えません。レジデンス感が漂います。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのエントランス入り口のガラス

玄関ホールは左右に横長。

右手に行くとお部屋。左手にも何やらドアがあります。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームの来客用洗面所のドア

覗いてみると、来客用のクローゼットとトイレが配置されていました。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームの来客用トイレ

玄関で来客がコートを掛けたり荷物を置いたりできる仕様ですね。

もちろんトイレ横には来客専用の洗面台もあります。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームの来客用洗面台

玄関左手は、来客専用のプライベートスペースといった感じです。

さすが、ヒルトン最高峰のお部屋は来客前提で作られている。なかなかやりますな。

リビング

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのリビングルーム1

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのリビングルーム2

とにかく広い。でもただ広いだけではありません。

お部屋全体の雰囲気は高級感がありつつも、スタイリッシュ。

インテリアもかなりこだわり感がでています。

こちらは夜のお部屋の雰囲気。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームの夜のリビングルーム

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのリビングルームのテレビ

テレビも巨大なのが付いてます。DVDや音響関係はテレビの下にあります。スピーカーは天井に2つ。音響もなかなかよいです。パーティーの際はこういうの助かりますね。

リビング側から玄関の方向を見た感じ。↓

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのリビング側から見た玄関

リビングスペースはダイニングからは少しだけ距離がありますので、パーティーに疲れた人が、少しこちらのスペースで休むのにも最適です。

もちろん、ビジネスに対応したデスクも設置されています。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのビジネスデスク

これがダイニングスペースとの間にあり、お部屋全体のよいクッションになっています。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのビジネスデスクのアップ

すっきりしていて使いやすいです。少しだけ仕事を持ち込みましたが、もちろん快適に作業がはかどります。

ダイニング

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのダイニングルーム

7人掛けの大きな椅子に大きなガラスのテーブル。会議できます。

リビングスペースとの間は透け感のあるカーテンのようなもので仕切られているので、別の空間のような感じで使えます。

夜のパーティーはリラックスしてゆったり楽しめそうです。

奥にはキッチンまであります!

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのキッチンルーム

反対側にはシンクと水道とコンロもあります。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのシンク周り

ケータリングの食材もここで仕分けなどできるのでとても便利でした。

パーティーの準備

今回は事前にヒルトン名古屋にパーティー用のワインを数本郵送しておきました。

今回のパーティー参加者は全員自然派ワインしか飲めないので。

スポンサーリンク

自然派以外のワインは防腐剤の亜硫酸塩に反応して、二日酔いしてしまうんですよね。 自然派ワインは翌日も全く残りませんので、とても楽です。

今回もワインは、自然派ワインが得意な「リカーMORISAWA」で調達。

ちなみに今回飲んだのは、こちら。↓

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームで飲んだワイン1

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームで飲んだワイン2

ヒルトン名古屋の対応

ワインが到着した頃にヒルトンより受け取りの確認と、「ワインは何度に冷やしておきましょうか」とわざわざ電話がありました。ありがたや。

「他に何かお手伝いできることはありますか」と言っていただいたので、お言葉に甘えて、6人分のグラスとお皿、カトラリーを準備しておいてもらえるかを尋ねましたところ、「もちろんでございます!」と快諾いただきました。なんて素敵なホテルだ!

写真を取り損ねましたが、当日はこれらワインクーラーで冷やしたワイン数本と、グラス数種、お皿複数枚・カトラリー一式などが大きなワゴンに乗せられて、指定した時間に部屋に届きました。 ここまでしていただけけるとは、本当にありがたいことです。

今回のお部屋はエグゼクティブラウンジと同一階でしたので、パーティー前に立ち寄りましたところ、さすがに正月で満席。本当にすごい人でした。

席がないのでどうしようかと迷っていると、スタッフの方が、宿泊したお部屋はダイニングが付いているので、お好きな飲み物とオードブルを持って行って召し上がっていただいても構わないと言ってくださったので、少しだけハム類とチーズをいただいていきました。 (普通はだめだと思います。)

ベッドルーム

ベッドルームはリビングの奥に位置しています。こちらはプライベート感があります。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのベッドルーム

ベッドはセミダブルが二つ並んだ大きさのキングサイズ。巨大です!

程よく落ち着く広さでライトも夜用の少しトーンを落としたライトを使用しています。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのベッドルーム入り口

テレビもベッドの真正面。見やすいです。DVDも設置されてます。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのベッドルームのテレビ

壁際には椅子もあります。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのベッドルームのプライベートチェア

ベッドルームの壁にも可愛らしいアクセントが。お正月っぽいです。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのベッドルームの正月飾り

ベッドルームには大きなクローゼットもありますので、住めます。というか住みたい。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのベッドルームのクローゼット

長期滞在も念頭に作られていることが随所に窺えます。

ベッドの寝心地は言うまでもありません。熟睡です。

ベットルームの横にはもちろんプライベート用のトイレもあります。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのベッドルーム横のトイレ

バスルーム

バスルームとプライベート用のトイレは寝室のさらに奥。

お部屋全体の一番奥に位置します。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのバスルーム

バスルームのスペースは本当に快適。まずはとにかく広っ!

たぶん15畳~20畳位はあるのでは?

もちろん洗面は2ボール。

2人同時に朝の準備をしても、決してぶつかることなどありません。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのバスルームの洗面台

このスペース全体が大理石で作られており、これでもかっ!というほどタオルがセッティングされてます。もちろんアメニティーもそれぞれの洗面台にセットされてます。

一番感動したのは、洗面台の反対側に、化粧専用の大きな机と椅子と鏡が配置されていたことです。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのバスルームの化粧用机

ホテルに宿泊する時に少々苦痛なのが、「お化粧をどこでするか問題」。

女性はゆっくり座ってお化粧したいんですよね。でもだいたいは、洗面台で立ってするか、オフィスデスクで小さな鏡を前にメイクをするかの2択です。が、このお部屋にはものすご~く大きな使いやすい化粧専用の机と椅子と鏡が、一番明るい水周りスペースに設置されていて、ゆったりとお化粧ができます。

しかもこれが使いやすい。なにもかも計算し尽されています。

湯船はもちろんジャグジー。

泳げはしませんが(笑)、4人くらいいけそうなくらい大きい!

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームのジャグジー風呂

ベッドには読書灯もちゃんとついてますので、就寝前は、持参した「Kindle Paperwhite 」でしばし読書。旅のお供です。

これペーパーの本ようにマーカーが引けたり、なかなか重宝してるんです。

ヒルトン名古屋のサービス

エグゼクティブルーム、プレミアムエグゼクティブルーム、エグゼクティブデラックススイートルームの宿泊者とヒルトンオナーズダイアモンドVIP会員には次のサービスが付いています。

♦26階のエグゼクティブラウンジへのアクセス(プレゼンテーションは4回)

♦朝食 6:30~10:00(平日) 6:30~10:30 (土・日・祝日)

♦アフタヌーンティー  15:00~16:30

♦カクテルとブッフェ  18:00~20:30

♦ソフトドリンクラストオーダー  21:00

♦常駐のコンシェルジュによる秘書代行サービス

♦高速インターネット接続無料

♦インターネット接続のコンピューターが利用無料(26階エグゼクティブ・ラウンジと1階ビジネスセンターにて)。

♦7階のフィットネスセンター利用無料(無休: 24時間営業)

♦1滞在につきプレスサービスが1着無料

♦4時間特急仕上げのランドリーを通常料金で利用可(日曜除く)

♦レイトチェックアウト無料延長可(予約状況による。最長16時まで)

♦自転車無料レンタル(1人1回4時間まで)

ヒルトン名古屋の客室からの夜景

お部屋からの夜景も本当に美しかった。

何も遮るものがなく、名古屋の夜景を堪能できます。

ヒルトン名古屋のエグゼクィブスイートルームから見た夜景

ヒルトン名古屋の無料シャトルバス

名古屋駅より無料シャトルバスを運行しています。(所要時間:約10分)

停留所はPRADAの横です。本数はそれほど多くないので、詳細は直接ホテルへご確認ください。(2017年8月21日更新)

もちろん、また滞在します。しますとも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする