宮地嶽神社のおすすめ食事処 嵐×JALの光の道が美しすぎる!

福岡県の福津市にある宮地嶽神社の「光の道」はジャニーズの嵐とJALがコラボをしたCMで一躍有名になり、初詣や参拝に訪れる若い人たちもずいぶん増えました。今回は宮地嶽神社のおすすめのお食事処をご紹介します!

スポンサーリンク

宮地嶽神社の概要

宮地嶽神社の本殿

福岡県の福津市にある宮地嶽神社から真っ直ぐに伸びる「光の道」の先には雄大でおおらかな福間海岸が広がっています。嵐とJALのCMで見られるあれですね。

山門を登った宮地嶽神社の鳥居から真っ直ぐに伸びる光の道の先に広がる雄大な海に夕日が沈みゆく光景は絶景というか、もはや神々しささえ感じる光景。応神天皇の母君である神功皇后がいにしえの渡韓の折にこの宮地嶽の山頂より大海原を臨み航海の無事を祈った光景が目に浮かぶようです。

その福間・津屋崎エリアの海岸は松田翔太さん主演のNHKドラマ「ここにある幸せ」のロケ地にもなり、その海の美しさがテレビや口コミなどでまたたくまに広がり、知名度はさらにアップし今では全国からたくさんの観光客が訪れる地になりました。▼左は宮本信子さん。

NHKのテレビドラマ「ここにある幸せ」のロケ地となった福間海岸

出典:NHK「こにある幸せ」公式HP

せっかくですから宮地嶽神社の概要をご紹介しておきますね。

■創建:約1600年前。全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮。

■ご祭神:神功皇后(息長足比売命、第14代仲哀天皇の后、応神天皇の母君)。

■由来:古事記、日本書紀等では渡韓の折、神功皇后がこの地に滞在され、宮地嶽山頂より大海原を臨みて祭壇を設け、天神地祇を祀り「天命を奉じてかの地に渡らん。希くば開運を垂れ給え」と祈願され船出したとある。以来、宮地嶽大神のご加護のもとで事に当たれば、どのような願いもかなうとして「何事にも打ち勝つ開運の神」として信仰されるようになった。

■ご利益:海運・商売繁盛・縁結びの神様として親しまれている。特に境内の「奥宮八社巡り」の五番社「恋の宮」は縁結びのスポットとして人気。

由緒正しい神社でございます。

宮地嶽神社のおすすめの食事処

宮地嶽神社の参道には松枝餅やみたらし団子を売るお店や雑貨を扱うお店、カフェなどが立ち並びますが、食事処としておすすめなのは「宮地館」。

宮地館は宮地嶽神社の山門を入り参道を進んだ一番奥にあるお食事処で、宮地嶽神社の本殿に向かう階段の真横に位置しています。店構えは一見普通の観光地のお茶屋さん。でも侮るなかれ、こちらのお店ではかなりレベルの高い和食がいただけます。

なかでもオススメは「鯛茶漬け」。鯛茶漬けは福間名物ですからどこのお店もおいしいですが、私は福間で一番おいしい鯛茶漬けをいただけるのがこちらの宮地館だと思います。宮地館の鯛茶漬け

九州ですから鯛が天然で美味しいのは言うまでもありませんが、宮地館の鯛茶漬けは何と言っても出汁が絶品。鯛茶漬けは緑茶などのお茶をかけて食べるタイプと出汁をかけて食べるタイプがありますが、宮地館は出汁をかけて食べるタイプ。この出汁が本当においしい。お米にもこだわりがあって、白米でなく赤米を使用しているんです。これがまたぷりぷりの鯛との相性がバッチリ!

スポンサーリンク

宮地館の鯛茶漬けのトッピング

赤米と鯛そのものにもほんのりと柔らかな味が付いていますので、まずは出汁をかけずにごまだれで食べるのがgood!何もかけなくても十分においしいので、そのまま1杯目はいけてしまいそうですが、中盤からはやはり出汁をかけてお茶づけとしていただきたいです。

海苔やあられや柚子胡椒などのトッピングは別皿で提供されますので、自分の好きなトッピングを盛り付けて出汁を掛けていただきます。さらさらとどれだけでも入りそうな上品かつ旨みのある鯛茶漬けです。しかも、なんとご飯のお替わりが無料なので、2杯目は鯛なしの普通のお茶漬けとしていただきます。鯛なしで?と思うかもしれませんが、鯛なしでも十分すぎるくらい美味しい上等なだし汁のお茶漬けになります。

その他にトウモロコシの豆腐など日替わりで自家製の手作り豆腐も付いてきます。これがまた美味。これでお値段が1000円ですから宮地嶽神社に参拝に来た際はぜひとも食べていただきたい逸品です。

宮地館のとうもろこしのとうふ

追い打ちをかけるようでなんですが、さらに200円を追加するとドリンクバーが付きます。ドリンクバーにはコーヒーや紅茶や抹茶オレなど数種類の飲み物の他、ちょっとしたスナック菓子なども置いてありますので、食後のデザート代わりに好きなだけ食べましょう。200円でこのサービスはあまりにもうれしすぎる。宮地嶽神社は程良い田舎ですがどことなくホテルのクラブラウンジみたいです(笑)。

大将はとっても優しくて明るい方なので「ゆっくりしていってくださいね」と声を掛けてくれますから、お言葉に甘えてまったりしてから宮地嶽神社に参詣します。

宮地嶽神社麓の宮地館の店内

宮地嶽神社のふもとにある食事処「宮地館」の店内

宮地館の外観は一見普通のお茶屋さん。店先では松枝餅やみたらし団子も売っています。ただ、店内の奥には上記の写真のように広々とした床張りの食事スペースが広がっています。中でも1番奥の個室はおすすめ。個室と言っても15名くらいは入れる広めのお部屋なので、お隣の席との間も程良く離れていてゆったりと寛げます。窓から少しだけ緑も見えます。なんなら食事の後はお昼寝でもしていきたくなるようなゆったりとしたよい雰囲気を醸し出しています。

宮地嶽神社の食事処のまとめ

管理人は時折むしょうに宮地館の鯛茶漬けが食べたくなり、これ目的で福間にランチに出掛けます。

宮地嶽神社から徒歩で行ける福間海岸もとても癒される優しい海で、夕方になるとゴールデンレトリバーなどがお散歩されています。時間がゆっくり流れています。遠方からの来客を連れていくと皆さん「住みたい」と口を揃えて言いますからね、ホントいい所なんです。

宮地嶽神社は光の道(夕陽の道)もさることながら、宮地館福間海岸などとてもゆったりとした時間が流れる素敵な場所です。できれば観光地化してほしくない場所。ジャニーズの嵐の桜井翔さんだったでしょうかJALのCMの中で「こんなところがまだあったんだ。」と言っていたと思いますが、まさしくそんな場所です。

福岡県に行く際は少しだけ足を延ばして行ってみる価値のある場所です。

宮地嶽神社周辺の宮地館以外のおすすめのお食事処は下記でご紹介しています。

大磯でランチ!福岡の福間海岸にある老舗旅館

ちなみに、宮地嶽神社の初詣のくわしい情報は

宮地嶽神社の初詣の混雑予測と狙い目時間とアクセスや駐車場情報でご紹介していますのでよろしければどうぞ。

宮地嶽神社周辺の観光名所はまた明日以降ご紹介しますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする