名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジ宿泊記|spgアメックスで無料!

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジ

出張で「名古屋マリオットアソシアホテル(コンシェルジュラウンジ付)」に宿泊しましたのでレポートします。

今回はspgアメックスカードスターポイントが10000ポイントたまっていました。これをマリオットリワードに移行すると30000リワードになりますので、それを使って無料で宿泊しました。

スポンサーリンク

マリオット名古屋アソシアホテルにspgアメックスカードで無料宿泊したよ

名古屋マリオットホテルのカテゴリーと必要ポイント数は下記の通り。

♦名古屋マリオットアソシアホテル:カテゴリー:6

(無料宿泊は30000リワード必要)

spgアメックス・カード会員がマリオットホテルに宿泊すると以下の特典が付与されます。

♦エグゼクティブラウンジの利用と、朝食の無料サービス

♦部屋のアップグレード(空いていれば)

♦レイトチェックアウト(通常は12時チェックアウトですが、16:00まで延長OK)

♦フィットネスサロン 無料(プールも無料)

非常に魅力的で、お得な特典ですね~。

名古屋マリオットホテルへのアクセス

名古屋マリオットホテルへのアクセスは抜群に良いです。

ホテルはJR名古屋駅の真上にあります。新幹線を利用したので、駅直結で非常に便利でした。

名古屋マリオットホテルの正面玄関

名古屋マリオットホテルのエントランス

チェックイン

ホテルのレセプション(フロント)は15階にがあります。まずは1階のホテルエントランスを入って、エレベーターで15階へ向かいます。通常はここでチェックインします。

↓ 15階のホテルロビーはこんな感じ。大理石張りの広くてゴージャスなロビーです。

名古屋マリオットホテルのロビー①

名古屋マリオットホテルのロビー②

しかし、spgアメックス・カード会員はマリオットのステータスが「ゴールド」になりますので高層階行きのエレベーターに乗り換え、36階のコンシェルジュフロアのラウンジレセプションでのチェックインとなります。36階に向かうエレベーター ↓ 。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブフロアに向かうエレベーター

↓ こちらラウンジの入り口。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジの入り口

ラウンジのカウンターで座ってチェックインです。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブフロアのチェックインカウンター

ラウンジは名古屋の街が一望できる高層階にでありますので、名古屋どころか、岐阜県や長野県の山々まで見渡せます。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブフロアからの眺望

チェックイン時にチェックアウトの時間を聞かれましたので、もちろん16:00でお願いしました。spgカード会員だとレイトチェックアアウトが16:00まで無料で延長できるので本当に助かります。今回はチェックアウトの日にひと仕事終えて、再びホテルの部屋に戻り、荷造りをしてからゆっくりチェックアウトをしつつ、最後にラウンジで一休みしました。とても便利です。

24時間滞在してコンシェルジュラウンジを堪能すれば、1泊でアフタヌーンティーが当日と翌日の2回食べられますよ。(笑)

 エレベーターホールはこんな感じ。

お部屋階のエレベーターホール。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブフロア階のエレベーター①

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブフロ階のエレベーター②

こちらはお部屋に向かう廊下。

名古屋マリオットホテルの客室に向かう廊下

アメリカンな感じです。

名古屋マリオットホテルの客室

 客室

デラックス・ツインルーム(38㎡)。

今回事前に予約した部屋は、スタンダード・ツインルーム(35㎡)でした。

しかし、spgカード会員は空きがあれば部屋をアップグレードしてもらえます。今回はお部屋に空きが有ったようで、デラックス・ツインルーム(38㎡)にアップグレードしてもらえました。先日東京マリオットホテルに宿泊した際は、週末ということもあり部屋に空きがなくアップグレード無しだったので、ちょっと嬉しかったです。

名古屋駅直結のホテルで38㎡の広さを確保できれば十分かと思います。仕事から戻ってきてゆっくり寛げる、余裕の広さです。

名古屋マリオットホテルの客室

お部屋の内装はカントリーなイメージですが、落ち着きがあります。窓際にはサイドテーブルと一人掛けソファーが2台あります。オットマンもあります。これ寛ぐのに必須。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブフロア階の客室

サイドテーブルにはミネラルウォーターもセッティングされてます。

名古屋マリオットホテルの客室に設置されているミネラルウォーター

テレビもベッドの真正面に設置されていてgood!ベッドで寛ぎながらストレスなく見られます。が、少々ベッドからの距離が遠いようにも感じます。部屋が広いのでもう少しだけ大型のテレビだったら、なお良かったかなという感じです。

名古屋マリオットホテルの客室のテレビ

↓ ミニバー。よく見るタイプです。

名古屋マリオットホテルの客室のミニバー

なんとっ、ベッドの間のコンソールにタブレットが!

名古屋マリオットホテルの客室の設置されているタブレット

なにができるんだろ~と思って触ってみると、これ一つでお部屋のエアコンや照明の操作に加え、ルームサービスまでできます。

名古屋マリオットホテルの客室内のタブレットの操作画面

そして、そしてインターネットもできるんですっ!

名古屋マリオットホテルの客室内のタブレットのネット画面

名古屋マリオットホテルの客室内のタブレットの操作画面

このタブレット、ホテル情報と時間の表示の機能しかないと思いきや、普通にタブレット端末として使えます。この場所に固定されているわけではないので、ベッドの上やソファーの上など好きな場所に持って行って、普通にタブレットとして使えます。めっちゃ便利やん。これを置いてあるホテルは始めて見ました。わざわざ自分でタブレットやノートパソコンを持参しなくても、部屋備え付けのタブレットでインターネットを楽しむことができます。このサービス、すごくいいです!

ベッドは、セミダブルサイズが2台配置されています。

名古屋マリオットホテルの寝室

毎回感じますが、マリオットホテルが採用しているベッドは、非常に寝心地が良いです。柔らかすぎないところと厚みが気に入っています。沈み込みすぎないので、朝起きた時に腰の痛みや肩の痛みを感じることがなく熟睡できます。

名古屋マリオットホテルのベッドf:id:iGY:20170830214046j:plain

デスクも使いやすい大きさです。ストレスなくちょっとした仕事や化粧ができます。

名古屋マリオットホテルの客室のデスク

クローゼットも十分な大きさです。名古屋マリオットホテルの客室のクローゼット

スリッパは普通の簡易なタイプでした。

バスルーム

アメニティは「THANN アロマティック・ウッドコレクション」。柑橘系のいい香りです。マリオットホテルは「THANN」を採用していますね。沖縄マリオット東京マリオットもそうでした。この香りとてもリラックスできて好きです。

東京マリオットホテル(エグゼクティブラウンジ付)|spgアメックスで無料宿泊記! – 栞の草子

沖縄マリオット リゾートホテル(恩納村)宿泊記! – 栞の草子

ドライヤーはイオン付き。

名古屋マリオットホテルの客室のイオンドライヤー

ただし、洗面台に置いてあるハンドソープとフェイスソープは聞いたことがないメーカーでした??

名古屋マリオットホテルのアメニティー

洗面台はこんな感じ。

名古屋マリオットホテルの客室の洗面台

名古屋マリオットホテルの客室のバスタブ

シャワーブースとバスタブは分かれています。どちらも狭くはないですが、決して広いとは言えません。部屋の広さの割にはやや狭め。お部屋はもう少し狭くてもよいので、バスルームスペースをもう少し広くしてほしいかな。

名古屋マリオットホテルの客室のシャワーブース

シャワー&洗面とトイレはセパレートじゃないんですね。少し残念。ここ重要なんですが。まあ仕方ないです。マリオット系はどこもトイレがセパレートじゃないんですね。

スポンサーリンク

名古屋マリオットホテルの客室のトイレ

バスルームの印象ですが、非常に清潔ですが少々年季を感じます。オープンから今年で17年、そろそろリニューアルしてほしい気もします。

名古屋マリオットホテルのコンシェルジュラウンジ(エグゼクティブラウンジ)

こちらのクラブラウンジは高層階の36階です。高層階からの眺めが堪能できます。柔らかな日光が差し込む、明るい雰囲気です。

エグゼクティブランジは広々

こちらのラウンジ、とても広くてゴージャスです。気合入ってます!ソファーやインテリアもとてもセンスが良くて、非常にゆったりとくつろげる空間です。広いので多少込み合う時間帯でも、満席で入れないということはなく、必ずどこかの席は空いています。これ重要なんですよね。せっかくエグゼクティブフロア付でも、利用したい時に満席だと意味ないですし、待たされるのもストレスですし。そういうことはまずない、という広さです。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジ1

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジ2

↓ こちら入り口付近の待ち合わせスペースみたいなところ。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジの待ち合わせソファー

東京マリオットホテルは、ラウンジが少々小さくて、時間帯によっては待たされましたが、こちらはそんなこともなく、かなり寛げました。滞在中何度も利用しました。エグゼクティブフロアの宿泊客数に対して、十分な席数が用意されています。

スタッフのホスピタリティーも、とても素晴らしい接客でした。先日利用した東京マリオットホテルはかなりスタッフの接客も結構あっさりしていて飛行機のCAさんみたいな感じでしたが、こちらは5ツ星ホテルのそれといった印象で、サービスもgood!1人1人のゲストをきちんと見守っている感がひしひしと伝わってきました。どちらかと言うとリッツカールトン寄りの接客で、かなり気に入りました。

エグゼクティブラウンジの利用時間は6:00~24:00。長いです。マリオット系は24:00までラウンジが利用できるのがうれしいです。仕事で遅くなった時も、1杯飲めますんで。

プレゼンテーションの時間帯は、下記の通り。

 

♦ 朝食 6:00~10:00(ブレックファストブッフェ)

  ※ホットミールの提供は7:00以降

♦ ティータイム 10:00~17:30(軽食・ソフトドリンク・アルコール)

♦ カクテルタイム 17:30~21:30(オードブル・ソフトドリンク・アルコール)

♦ ドリンクタイム 21:30~24:00(ソフトドリンク・アルコール)

22時以降はスタッフ不在ですが、セルフでよければ、24:00まで利用可です。

こちらのホテルは、朝食もここ36階にある「コンシェルジュラウンジ」でいただきます。他のレストランでいただくことは出来ないみたいですが、結果的に十分な朝食でした。

コンシェルジュラウンジでのアフタヌーンティー

スコーンやサンドイッチ、ミニケーキなどが提供されます。種類はそれほど多くはないですが、味は美味しいです。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのアフタヌーンティー

↓ 私のチョイス。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのアフタヌーンティーのケーキ

チェックイン当日と、チェックアウト当日の2回もいただいてしまいました。レイトチェックアウトありがたい。

コンシェルジュフロアーでのカクテルタイム

この日は月曜日でしたが、イブニングカクテルのプレゼンテーションは、たくさんの人で賑わっていました。外資系ホテルだからでしょうね、外国人の比率が多かったです。

まずは、お酒。何種類かのワインやスパークリングワインが置いてあります。東京マリオットは「マム」や「テタンジェ」といった本格シャンパーニュでしたが、こちらはスパークリングワインです。お酒は東京マリオットに軍配!

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムのお酒

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムのワイン

スピリッツ系も種類が豊富です。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムのスピリッツ

お料理は、なかなか種類も豊富で、飲みながらであれば十分夕食になります。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムの料理

ここの生ハムめっちゃお美味しいです!

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムの生ハム

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのチーズ

なんとパエリアまでありました。完全に「夕食」です。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムのパエリア

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムの前菜

フィッシュ&チップスもありました。モルト酢とタルタルソースまで用意されていて本格的です。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムのフィッシュ&チップス

チーズはカマンベールとサムソーとゴルゴンゾーラの3種。特にサムソーが美味しいです。比較的ハードで、濃厚な風味と味が楽しめます。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムチーズ盛り合わせ

冷製サラダスティックもあります。

名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムの冷製サラダスティック

この日は1度軽く食事をいただいてから、真下にある名古屋名物の地下街へ出かけ、再度ラウンジに戻ってきて、お酒をゆっくりいただきました。スパークリング1杯、赤ワイン1杯、白ワイン1杯飲みまして、お腹も満腹になりました。席はたくさんあるので満席ということもなく、いつ行っても満席ではない広さ、ということろはとても重要だなと実感しました。

こちら名古屋マリオットのクラブラウンジは20時以降は子供の入場ができません。大人の時間です。お子様連れの方は、お早めに利用されるのがいいですね。

ラウンジから見る名古屋の夜景。↓

名古屋マリオットホテルの名古屋マリオットホテルのエグゼクティブラウンジから見る夜景

名古屋マリオットホテルの朝食ビュッフェ

翌日の朝食もコンシェルジュラウンジで摂りました。

こちらはレストランではないですが、用意されている料理の種類は多いです。そしてどれもすごくおいしい。私は朝は和食派なのですが、ちゃんと和食も置いてあって、大満足でした。とくに焼き魚は絶品。西京漬け?のような風味がしました。

名古屋マリオットホテルの朝食1

名古屋マリオットホテルの朝食2

名古屋マリオットホテルの朝食3

名古屋マリオットホテルの朝食4

名古屋マリオットホテルの朝食5

シェフズステーションでは、卵料理をオーダーすることができ、出来立てをテーブルまで持ってきてくれます。

パンケーキもあります。トッピングして持ってきました。

2枚のパンケーキでホイップクリームをサンド、上からイチゴジャムとチョコレートソースをかけ、再度にホイップクリームを添えております♡

名古屋マリオットホテルの朝食のパンケーキ

名古屋マリオットホテルの朝食のコーヒー

食後にはノンカフェインのコーヒーもちゃんと作ってくれます!カップはウェッジウッドです♡ こちらのラウンジ、ほとんどのことにNOと言わない感が出ています。本当によく客の動きを見ていますし、素晴らしいサービスです。

名古屋マリオットホテルアソシアのまとめ

コンシェルジュラウンジは広大で、サービスもパーフェクト。料理も美味しかったので、とても快適に過ごせました。

今回も出張でしたので、このラウンジをすごく便利に使うことができました。食事とドリンクなどの心配は不要ですし、ラウンジで少し仕事を持ち込みながら、寛ぐこともできました。

しかしながら、オープンから17年。お部屋の内装とバスルームに少々年季を感じます。非常に清潔に保たれているので滞在していて不快に思うことは皆無でしたが、一昔前に建ったホテルという感は否めませんでした。近い将来、リニューアルされることを期待してます!

15階玄関ロビーはこんなきれいな水槽が。↓

名古屋マリオットホテルの玄関ロビーの水槽

出張の時はspg amexカードが本当に威力を発揮します。1枚持っているとエグゼクティブラウンジや朝食などが無料で付いてくるので、疲れた体を休めるにはとても適しています。仕事の際こそ助かります。

スターポイントもいろいろな支払いをspg amexカードでしているので、わりとすぐにたまってしまいます。ここ最近はポイントを使ってほぼ毎回無料で宿泊している感じです。

年会費の元は十分とってますね。spg amexカードの詳細は ↓ 。

spgアメックス入会キャンペーン|無料宿泊特典も!

ただいま、spg amexカード紹介キャンペーンを実施しています。私からの紹介枠ですと最大17000ポイント獲得できますので、よろしければ下記からどうぞ。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。