トリュフのデコレーションのやり方と可愛いトッピング

デコレーションしたトリュフ トリュフのデコレーションとトッピング

女の子は「カワイイ」ものが大好きです。きれいにデコレーションされたショコラ・トリュフももちろん可愛いく作りたいです!

今回はおうちで楽しみながら簡単に作れる上に、あげて喜ばれ食べておいしい、かわいいトリュフのデコレーションのやり方をご紹介します!

シンプルなトリュフもちょっとデコレーションやトッピングを施すだけで、ガラッと印象が変わりますよ!

スポンサーリンク

トリュフのデコレーションのやり方とトッピング方法!

まずは下記の材料を準備しましょう。

■材料

チョコレート(ビタータイプ)

チョコレート(ホワイト)

チョコレートペン(ピンク)

チョコレートペン(ホワイト)

アーモンドやドライフルーツ

手順1 ガナッシュのコーティング

1、ボールを2つ用意し、ビターチョコレート、ホワイトチョコレートを別々のボールに割り入れドライヤーで溶かします。ドライヤーで簡単に溶かす方法は▼。

〉〉チョコの溶かし方 簡単で失敗しない方法!you tube動画付❤

2、チョコレートが溶けたら、ゴムベラで静かに混ぜながら、人肌程度まで温度を下げていきます。目安は指で触っても何も感じないくらいの温度です。

3、ガナッシュにチョコレートをコーティングしていきます。コーティングの方法は▼。

〉〉トリュフをコーティングする方法とコツ

手順2 トリュフのデコレーション

チョコレートでコーティングしたトリュフに可愛い模様のデコレーションを施していきます。今回はホワイトチョコレートベースを2種類ビターチョコレートベースを1種類作ってみました。

ホワイトチョコレートベース その1

1、まず、クッキングペーパーの上にチョコレートペンで花を作りましょう。トリュフを飾るトッピング部品になります。

トリュフデコレーション用のチョコ花びら デコレーション用チョコ花びら

2、ホワイトチョコをコーティングしたトリュフにピンクのチョコペンでナミナミ線を描きます。その上に、1で作っておいたチョコの花弁を2つ載せます。

スポンサーリンク

ホワイトトリュフにピンク花びらデコレーション ホワイトトリュフに花弁デコレーション

はい、完成!

ホワイトチョコレートベース その2

1、ホワイトチョコをコーティングしたトリュフに、スプーンを使って溶けたビターチョコレートをかけ、カップケーキのように見立てます。

2、天辺にドライフルーツや砕いたアーモンドをトッピングします。今回はアーモンドを乗せてますが、明るい色のフルーツでも可愛いです。
ホワイトトリュフにビターチョコのデコレーション トリュフをカップケーキに見立てたデコレーション

はい、完成!

ビターチョコレートベース

1、ビターチョコをコーティングしたトリュフにホワイトのチョコペンで格子模様を描きます。 その上に、1で作っておいたチョコの花弁を載せます。
ブラックトリュフに花弁デコレーション 黒トリュフにピンクの花びらトッピング

はい、完成!

トリュフをデコるのって案外難しいですね~(特にチョコペンで花びらを作るところ)。バレンタインやホワイトデーの本番までに練習してね。

トリュフのラッピングは箱も袋も100均で可愛く包装!もあわせてどうぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ