ホワイトデーに手作りは引く?彼氏と他の男子は別?

最近はホワイトデーに男子が手作りをして、バレンタインデーのお返しをプレゼントする人も増えてきているそうです。でも、実際贈られた女子はどう思うの?嬉しい?それとも引く?本音はどうなのかな、ちょっと心配ですよね。

今回は、ホワイトデーに男子から手作りのお菓子をプレゼントされたら女子はどう思うのか?また、もし手作りするならどんなお菓子がベストか?どんなお菓子はNGかをご紹介してまいります。

スポンサーリンク

ホワイトデーに手作りは引く?彼氏は特別?

女性はホワイトデーに男性から手作りのスイーツを贈られたらどう思うのでしょうか?

ズバリ「相手との関係性による!」です。そう、同じものを貰っても相手によって女子は全く違った印象を抱くんです。

イケメン男子に頭ポンポンされたら嬉しいけど、何とも思ってない男子から頭ポンポンされたら不快っていうあれと同じですね。なんでやねんっ!ってお思いでしょうが、女心は複雑なんです、はい。

バレンタインデーに義理チョコを贈る程度の親密な関係でもない男性から、ホワイトデーに手作りスイーツを渡されたら、まずネガティブな感情を抱きます。「義理チョコのお返しに手作りスイーツ?ありえない・・・」「勘違いしないで~」「キモイ」と言われてしまいかねないので、やめておきましょう。

一方、彼氏や夫のように極めて親密な間柄の男性から、ホワイトデーに手作りスイーツを贈られた場合は総じて好印象で、「男性にもかかわらず女子力が高いこと」に好感を持ちます。

いやっ「料理は苦手にもかかわらず頑張って作ってくれた痕跡に」に感動すら覚えます。

ここ最近はテレビドラマでもキッチンで料理をしているのは男性ばかりですもんね。

朝起きるとイケメン彼氏が美味しそうな朝食を準備してくれていて、ベットから起きてきた女性が「ありがと~、おいしそ~❤」っていう場面、もはやドラマの定番と化してますからね。これも時代の流れでしょうかね。モテる男は「料理くらいは難なくこなす!」になってきてるんですね。

というわけで、ホワイトデーに手作りを贈ってもOKかどうかを表に簡単にまとめてみましたので、ご自身の立ち位置、念のためご確認ください。

女性との関係性 手作りスイーツの可否
彼氏極めて親しい友達 OK
普通の友達会社の仲間等であり、義理チョコの間柄 NG
市販の商品をお求めください。
■ 相手の関係性の深さが微妙orわからない
(例;付き合っているわけでもないのにバレンタインデーにもらったチョコは何だか高そう。あの子は自分のことどう思っているんだろう?というような場合)
NG
市販の商品をお求めください。

ホワイトデーに手作りするなら男子はコレ!

自分と相手との関係性を理解したうえで、ホワイトデーのお返しに手作りスイーツを贈るのであれば、おすすめは以下の2つです。

クッキー

クッキーが嫌いな女子はいないと思います。また、作り方も簡単で失敗が少ないです。

最近は完成したクッキーにアイシングで絵や文字を書いて可愛くデコレーションしたアイシングクッキーが女子の間でブームですから、メッチャ喜ばれると思います。

ショコラ・トリュフ

「チョコレートのお返しがチョコって芸がないんじゃない?」と思いがちですが、大丈夫、問題ありません。トリュフは女性の好きなスイーツの中で常に上位に君臨している鉄板スイーツです。しかもなかなか手が込んでそうに見えるところがポイント!

男子がトリュフなんて、素敵です。これが好きな彼氏ならなおさらセンス良すぎます!

トリュフは中身のガナッシュを上手に作るのに少しだけコツが必要ですが、実は総じて簡単に作れるスイーツなんです。

簡単だけどガナッシュをコーティングするチョコレートやデコレーション次第で何種類も可愛いトリュフを創り出すことができちゃいます!女子がよろこぶ可愛いトリュフの作り方は後ほどご紹介しますので、ご心配なく!

逆にNGは以下の5つです。

マシュマロ:これをお返しのプレゼントにすると「あなたのことが嫌いです。」という意味を持つらしいです。(もともとホワイトデーはマシュマロから始まったんですけどね~)

マカロン:外側のメレンゲ生地とそれにサンドされるバタークリーム、両方とも手作りするには難易度が高いです。しかも、女子はスイーツ全般が好きですが「マカロンは言うほど好きじゃない」という女性実は多いでんす。私もあまり好きではないです。なんか砂糖食べてるみたいなんですよね~。

飴・キャンディー:お菓子の持つ意味としては「あなたのことが好き」なので一見よさそうと思ってしまいますが、ただハッキリ言って飴やキャンディ―もらっても嬉しくないっていうのが本音です。

ケーキ:手作り難易度NO.1なので、おいしくできる確率が低いです。しかも、カロリーを気にしている女子は多いのでケーキはお勧めできません。

バームクーヘン:これも手作りするには難易度が高いです。オーブンで作る方法はありますが、完成まで気が遠くなるほど時間がかかりますよ。

スポンサーリンク

ちなみに、海外でのホワイトデーのあり方は、また日本とは違うようです。

ホワイトデーの手作りトリュフのレシピ!

「スイーツを作るのなんて初めて」という男子のために、今回は簡単にできるショコラ・トリュフの作り方を指南いたします。大丈夫、結構簡単にできちゃいますよ!

ギフトボックスに入れたトリュフ コーティングしたトリュフ

無用な失敗は回避したいので、トリュフの中身であるガナッシュには市販の生チョコを代用しましょうね。中身のガナッシュは生チョコを溶かして丸く整形すればOKです。

市販の生チョコ美味しいのたくさんありますからね。いくつか味見してみてください。味を左右しますからココ意外と重要なんです。

生チョコの超簡単な溶かし方は▼をご参考ください。

>>チョコの溶かし方 簡単で失敗しない方法

生チョコを溶かして、コロンとした丸い形に整形したら、あとは可愛くコーティングして手作りチョコを完成させましょう。今回は上記の写真のような「パウダーをまとったトリュフ」の作り方と、「ペンチョコで可愛くデコレーションするトリュフ」の2種類の全く違ったタイプのトリュフの簡単な作り方をご紹介しますのでそれぞれ▼をご覧くださいね。

>>トリュフをコーティングする方法とコツ!きれいにデコレーション

>>トリュフのデコレーションのやり方と可愛いトッピング

トリュフが完成したら、可愛くラッピングするのもすご~く大事ですよ。

せっかく作ったんですから、可愛くラッピングして彼女を喜ばせてあげましょう。

可愛くラッピングする方法はトリュフのラッピングは箱も袋も100均で可愛く包装!をどうぞ。

これで完璧です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ