ふるさと納税のハーゲンダッツギフト券は還元率41%!お中元にも!

ふるさと納税でもらうハーゲンダッツギフト券

ふるさと納税の人気の返礼品の上位には、旅行券や商品券などの金券類が常にランクインしていますが、この度、誰もが大好きなハーゲンダッツアイスクリームの金券である「ハーゲンダッツギフト券」が登場しました。

世界的にメジャーな高級アイスクリームの商品券ということで、既に人気爆発中の模様です!

2018年9月14日 追記

ふるさと納税の返礼品にハーゲンダッツギフト券が返礼品として登場し、かなりの人気っぷりでしたが、総務省から「還元率30%を超える返礼品を出している自治体は、ふるさと納税の制度から除外する」という、厳しい処分のアナウンスが出されてしまい、ついに「ハーゲンダッツギフト券」も取り下げられてしまいました。

総務省の通達を受け、今後、商品券、感謝券、旅行券などの高還元率の金券類は取り下げ、もしくは、還元率が低下していく可能性が濃厚になってきましたので、そうなる前に、是非とも申し込みをしておきたいところです。

現在はまだ、高還元率の旅行券や金券類に下記のようなものがありますので、まだ今年分のふるさと納税をしていない方は、今のうちに寄付を済ませ、高還元率のお得な金券類をゲットしておきましょう。

旅行系

ふるさと納税で日本旅行ギフトカードが復活!還元率が高いよ!

ふるさと納税の旅行券に近畿日本ツーリスト登場!返礼率50%!

ふるさと納税返礼品に還元率が高い人気のHISギフトカードが登場!

ふるさと納税のピーチポイントでお得に旅行しよう!還元率50%!

ふるさと納税の宿泊券で人気のホテルを満喫!spgアメックス特典も!

草津温泉感謝券 ふるさと納税の還元率とお得な使い方! 

ふるさと納税の旅行券!返礼率の高い人気でお得な金券5選!

食事券系

ふるさと納税でサーティワンギフト券!返礼率40%でお釣りも貰える商品券!

現在は、取り下げられてしまった「ハーゲンダッツギフト券」、どんな内容であったのか、ご参考までに還元率や必要な寄付金額、年収の目安など記していますので、よろしければご覧ください。

2018年9月14日 追記以上

スポンサーリンク

ふるさと納税にハーゲンダッツギフト券が登場!

まずは、ハーゲンダッツギフト券の概要をどうぞ。

♪ ハーゲンダッツ ミニカップギフト券 ♫

ハーゲンダッツギフト券はどこで使えるの?
全国のスーパーマーケット、及びコンビニエンスストア、デパート等のハーゲンダッツ商品取扱店にて利用できます。

ハーゲンダッツギフト券は何に使えるの?
ハーゲンダッツ券1枚につき、ハーゲンダッツ アイスクリーム“ミニカップ(120ml)×2個”と交換できます。

逆に、ミニカップ(120ml)より販売価格が安かったとしても、他のカテゴリー商品(クリスピーサンド、バータイプなど)に交換することはできません。

ハーゲンダッツギフト券の有効期限は?
有効期限はありません。

ふるさと納税で還元率約41%のハーゲンダッツギフト券!

ふるさと納税の返礼品に、新たにラインナップされた「ハーゲンダッツギフト券」ですが、「どこの自治体」に、「いくら寄付する」と、「何枚のギフト券がもらえる」のでしょうか。

スポンサーリンク

自治体:佐賀県みやき町

還元率:約41%(40.92%)
※「ハーゲンダッツ アイスクリーム・ミニカップギフト券」の希望小売価格は、1枚あたり¥683。

ポータルサイト:ふるさとプレミアム
ふるさとプレミアムでは、寄付金額の1%をアマゾンギフトにてキャッシュバック中

ハーゲンダッツ商品券の返礼率は40.92%をマーク、商品券系の返礼品の中では「いきなりステーキ 肉マネーギフト」や「ジェフグルメカード」と並び、トップクラスの高還元です!

関連記事:ふるさと納税で還元率41.8%のいきなりステーキの肉ギフトカード

関連記事:ジェフグルメカード ふるさと納税で返礼率40%!使える店は?

ふるさと納税はお中元やお歳暮にも活用できる!

ふるさと納税は、たった¥2000の自己負担額で豪華な返礼品がもらえるお得な制度ですよね。

では、この制度を活用してふるさと納税の返礼品をお中元やお歳暮にし、毎年ボーナスから捻出していたお中元やお歳暮の予算を、実質2000円にまで削減してしちゃいましょう。

ハーゲンダッツ・アイスクリームは知名度が高く、人気もあります。ハーゲンダッツのアイス嫌いっていう人、聞いたことありませんからね~。

 また、ハーゲンダッツギフト券の券面には具体的な金額が記載されていませんので、お中元やお歳暮などのギフトにも適しています。


A:¥4000相当のお中元やお歳暮を5件分用意した場合。
→ 合計\20000の出費。

B:ふるさと納税にてハーゲンダッツギフト券6枚(約\4000相当)を5件分用意した場合。
→ 寄付金額の合計\50000(30枚のハーゲンダッツギフト券が貰えます)。

但し翌年の住民税から¥48000割り引かれますので、実質的な出費は\2000のみ。

同じ5件にお中元やお歳暮を贈る場合でも、Aのケースは¥20000の出費ですが、ふるさと納税を活用したBのケースは¥2000の負担で済みます。

\18000も節約できる計算になりますので、とってもお得!

自分で使う商品券をゲットするのもよいですが、確実な出費となるお中元やお歳暮でふるさと納税を活用すれば、本来支出するはずのお金がダイレクトに節約できてgoodですよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ