ふるさと納税は高還元率の旅行券!阪急交通社ギフト券は返礼率50%

ふるさと納税でもらった旅行券で旅行

ふるさと納税は還元率が低下した2017年の冬の時代から一変、魅力あふれる高還元率の返礼品であふれていますが、またまた新たな旅行券が登場しました!

高還元率の旅行券「阪急交通社ハイレジャーギフト券」がふるさと納税の返礼品に仲間入りです。

スポンサーリンク

ふるさと納税で旅行券 阪急交通社ハイレジャーギフト券って?

今回、ふるさとプレミアムにて【佐賀県みやき町】のふるさと納税返礼品に登場した「阪急交通社ハイレジャーギフト券」ですが、あまりなじみのない方もいらっしゃるかと思います。

まずは「阪急交通社ハイレジャー商品券」について、ご案内いたします。

阪急交通社ハイレジャー商品券

何に使えるの?

国内:パッケージツアー商品・航空券・船車券・観光券・宿泊券・JR券の購入。

海外:パッケージツアー商品・航空券の購入。

※土産物や旅行用品等の物品、書籍、保険、外国通貨への換金、旅行用小切手、JR回数券、ギフト券類、プリペイドカード類(テレホンカード・ラガールカード等)の購入には利用できません。

※「The お宿」(現地払い商品)での予約には、阪急交通社ハイレジャーギフト券を利用できません。

どこで使えるの?

阪急交通社各支店、予約センター、トラベルセンター他で使えます。

取扱店舗の詳細につきましては、以下のPDFをご確認ください。

お釣りは?

おつりは出ません。

有効期限は?

有効期限はありません。

阪急交通社ハイレジャーギフト券は有効期限の無い「商品券」ですので、自分で使う以外にも、例えば、甥っ子や姪っ子の卒業祝い・入学祝い等の贈り物や、両親へのプレゼントなど様々な場面で活用することもできますね。

★「今すぐ申込!」はコチラ→佐賀県みやき町

※「ふるさとプレミアム」では現在、寄附金額に対して【 1% 】のAmazonギフト券のコードをプレゼント中です!(一回あたり¥1万以上の寄付が対象。2018年6月30日まで)

スポンサーリンク

ふるさと納税で高還元率の阪急交通社ハイレジャーギフト券の寄付金は?

では、いくらの寄付金に対し、いくら分の阪急交通社ハイレジャーギフト券がもらえるのでしょうか。

◆ ポータルサイト:ふるさとプレミアム

◆ 自治体:佐賀県みやき町

◆ 返礼率:50%

ふるさと納税の寄付金額 進呈される商品券
2万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (1万円分)
4万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (2万円分)
6万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (3万円分)
8万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (4万円分)
10万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (5万円分)
12万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (6万円分)
14万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (7万円分)
16万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (8万円分)
18万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (9万円分)
20万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (10万円分)
30万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (15万円分)
40万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (20万円分)
50万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (25万円分)
100万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (50万円分)
200万円 阪急交通社ハイレジャーギフト券 (100万円分)

還元率50%と高還元ながらも、最低寄付金額は¥2万円からOKというハードルの低さ。

皆が「お得!」を享受できます(以前は、高還元の旅行券といえば、最低10万円からが主流でしたからね~。)

★「今すぐ申込!」はコチラ→佐賀県みやき町

※「ふるさとプレミアム」では現在、寄附金額に対して【 1% 】のAmazonギフト券のコードをプレゼント中です!(一回あたり¥1万以上の寄付が対象。2018年6月30日まで)

注意 ヤフオクやメルカリなどのオークション、金券ショップやチケットショップで、ふるさと納税返礼品を転売・換金することは認められておりません。ご注意ください。

ふるさと納税の旅行券はすべて高還元率!

ふるさと納税に「阪急交通社 ハイレジャーギフト券」が登場したことにより、ふるさと納税の返礼品でGetできる旅行券は全部で5社となりました。

しかも、すべて還元率50%をマークしています!

旅行会社 旅行券 寄付金額 還元率 申込
阪急交通社 阪急交通社ハイレジャーギフト券 2万円~ 50% ふるさとプレミアム
HIS HISギフト券 2万円~ 50% ふるさとプレミアム
近畿日本ツーリスト ツーリスト旅行券 1万円~ 50% ふるなび
日本旅行 日本旅行ギフトカード 2万円~ 50% ふるなび
JTB JTBトラベルギフト 10万円~ 50% ふるぽ

旅行会社によって得意分野が違いますし、リリースされるツアー商品に各社それぞれの特徴がありますが、5社も揃っていますので、自分の旅のスタイルや趣向にマッチしたツアー商品を提供してくれる旅行会社を自由に選択できます。

旅行会社各社の商品の特徴は、およそ下記の通りです。

旅行会社 商品の特徴
阪急交通社 パッケージ商品に魅力的なものが多く(例えば、設定されているホテルが他社同等クラスのパッケージ商品よりハイグレードだったり)、内容のわりに価格がリーズナブル。「食事もホテルも観光も、ぜ~んぶツアー会社におまかせが気軽!」という方にオススメ。
HIS 海外旅行パッケージが得意。添乗員が同行しない「ホテル+航空券」型ツアーが主だが、その分価格帯は他社に比べてかなり低い。
近畿日本ツーリスト 国内ツアー商品に魅力的な商品が多い。特に、中部・関西圏のツアーが強い。価格も低め。
日本旅行 フリータイムが多く設けてあるツアー商品が多い。価格も比較的リーズナブル。
JTB 日本を代表する老舗旅行会社。上質なツアー商品が豊富だが、その反面、価格もそれなりに高め。

なお、旅行券をはじめとする金券類は、ふるさと納税においてとても人気の高いお得な返礼品ですので、 「品切れ」になることがあります。

また、「予定数に到達」などの理由により早期終了も考えられます。

今年分のふるさと納税をまだ完了していないという方は、気に入った返礼品がありましたら、早めの寄付申込が「吉」です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



コメント

  1. 塾マイラー より:

    初めまして。
    塾マイラー
    です。

    面白い記事でした(*´▽`*)
    勉強させていただきました。
    ありがとうございます。

    新参者ですが今後ともよろしくお願いいたします。

    ランキング投票しておきました。

    • iGY より:

      塾マイラーさま、はじめまして。

      当ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
      頂戴しましたメッセージ、大変励みになります。

      こちらこそ、今後ともよろしくお願い申し上げます。