ふるさと納税でうなぎが届いた!鹿児島県大崎町が美味しくておすすめ!

ふるさと納税の返礼品のうなぎ

自営業者の人はもちろん、サラリーマンやOLにとって唯一といってもよい貴重な節税方法であるふるさと納税

各地方自治体が様々な工夫を凝らし、魅力ある返礼品を展開していますが、商品券や金券、家電、パソコン、お米、お肉などと並んで、「うなぎ」は人気が高い返礼品の一つですね。

今回は、ふるさと納税をしたらうなぎが届いたので、感想を兼ねて口コミのレビューです!

 

スポンサーリンク

ふるさと納税でうなぎをお得にゲット!

今回ふるさと納税をしたのは、鹿児島県大崎町

返礼品として選んだのは、JTBトラベルギフト券です。(この旅行券、返礼率いいんです。)

返礼率の高いおすすめの旅行券や商品券や金券類は▼でご紹介しています。

ふるさと納税返礼品に還元率が高い人気のHISギフトカードが登場!

ふるさと納税のおすすめ金券は還元率で選べ!2018商品券と旅行券

んっ?うなぎじゃないの?と思いましたよね。

そうなんです、今回選んだ返礼品はあくまでも旅行券のJTBトラベルギフト券なんです。

本来なら、返礼品にJTBトラベルギフト券を選んだ場合、この金券だけが届くのですが、今回はなんとっ、これにお礼の「うなぎ:2尾」が付いてきました!

なんと太っ腹な。鹿児島県大崎町、好き❤

でも、「あくまでもうなぎはオマケなので、そこまで力入ったうなぎじゃなんだろうな~」と心のどこかで思ってましたら、いやいや、これがかなり大きくて本格的なウナギが届きまして、ちょっとびっくりしたわけです、はい。

今回届いた鰻は、おそらく2尾で4000円~5000円くらいはするのかな、と思われるようなそれはそれは立派なうなぎでした。大崎町力入ってます!

しかも、本丸の返礼品であるJTBトラベルギフト券よりも先に、かなり素速く届いたんです。

大崎町とっても好き❤→大崎町は観光も◎

ふるさと納税のうなぎのおすすめは鹿児島県大崎町!

ふるさと納税のうなぎと言えば、高地四万十川、静岡の浜名湖・湖西市・焼津市、柳川、宮崎県日向市、愛知県碧南市、上峰町、志布志、長崎平戸、それに今回の鹿児島県大崎町が有名ですよね。

今回返礼品のおまけとして届いた大崎町の鰻は下記の写真のように、蒲焼が真空パックに入った状態で届きました。

ふるさと納税でもらったうなぎ2本

スポンサーリンク

写真ではちょっと伝わりにくいかもですが、かなり大きいです。

1匹で2人分は十分にあります。

2匹付いてきたので、夫婦2人なら2回分楽しめるわけです。

ナイス!

私うなぎは大好物でして、「美味しいうなぎがあると聞けば、どこにでも行きますよ」というくらいのうなぎ好き。

先日は幻の「海うなぎ(天然うなぎ)」を探し求めて、有明海まで行って食べてきまして、それはもう恐ろしく美味しくて感動しました。

海うなぎは普段私たちが食べている川うなぎとは全く違う別次元のうなぎでして、ちょっとうなぎの概念が覆る感じでしたが、それはまた別の話なので、ウナギ好きな方は▼の海うなぎのレビューご覧くださいね。写真もしっかり撮ってきましたよ!

〉〉天然うなぎは漁船で釣る有明海の海うなぎin柳川市夜明茶屋

ふるさと納税のうなぎの美味しい食べ方!

さて、今回贈られてきた真空パックに入っている蒲焼の鰻ですが、まずはちょっとだけ端っこを味見してみた所、ものすご~く柔らかくてふわっふわで上質なお味。

真空パックに入っていたので、なんとなく硬くなってるかなと思っていたのですが、見事にその期待を裏切りましたね。

おそらく真空パックにする直前に焼き上げたと思われます。

とにかく柔らかくてフワフワッ。びっくりです。

これほど上質なウナギの場合は、丼はNG。

うな丼にしてしまうのはもったいなすぎるので、じっくり味わうために、料亭で出てくるみたく、ご飯とは別にうなぎをセッティングすることに決定。

ちなみに、真空パックに入った蒲焼の鰻が届いた場合の美味しい食べ方は、うなぎを温める際に、魚焼きグリルではなく、オーブントースターを使うこと、です。

魚焼きグリルは直火焼きですので、タレが塗ってある鰻を焼くととても焦げやすいです。中は冷たいのに、外は黒コゲということになりかねませんので、おすすめできません。

再度焼いてしまうことでせっかくの柔らかいふわふわの身も硬くなってしまいますので、絶対にNGです。

ちなみに、レンジでチンも絶対だめですよ。

温めムラができるので、おすすめできません。

正しくは、表面と裏面をそれぞれトースターで5分程焼きます。

そうすると、ふっくら柔らかなウナギの上質な油がいい感じに溶け出してきまして、身の柔らかさはそのままに、焼き上げたばかりのようなふわふわな状態に仕上がります。

出来上がりは▼の写真です。

ふるさと納税返礼品の鹿児島県うなぎ ふるさと納税返礼品の鹿児島県産うなぎの盛り付け例

これで半身です。大きいでしょ。

九州のうなぎなので、タレは少しだけ甘めですが、うなぎとの相性がバッチリです。

ご飯がすすみますね~。

身はとろふわな感じで小骨なども全くなく、本当に繊細で、かなりグレードの高い上質なうなぎです。

その場で焼き上げた鰻と変わらない見事なお味でした。

おまけなのに一切の手抜きがない、大崎町、とってもナイスです。

JTBトラベルギフト券も嬉しいど、「いや、むしろおまけのウナギの方がうれしかったぞ」と思えるうなぎでした。

もちろん来年もふるさと納税、大崎町に寄付します。

大崎町のうなぎ、かな~りおすすめですよ。

ちなみに、私が大崎町にふるさと納税の寄付をしたのは1月でしたが、現在は返礼品や返礼品の条件などが変わっているかもしれませんので、ふるさと納税ポータルサイトのふるさとプレミアムふるなびさとふるふるぽ楽天ふるさと納税などで確認してみてくださいね。

以上、うなぎのレビューでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ