バーべキューがめんどくさいなら便利で簡単な使い捨てBBQコンロ! 

楽しいけど、意外と準備と後片付けに手間がかかるバーベキュー。
でもそれを解消する画期的な便利グッズを発見しました。

「バーベキューはめんどくさいから嫌い。」といっていた人が、毎週でもバーベキューをしたくなってしまう、そんな簡単便利な使い捨ての画期的なバーベキューグリルの登場です!

スポンサーリンク

バーベキューはめんどくさい?

「天気のいい日にみんなでバーベキュー!」、楽しいですよね。
青空の下で食べる焼肉や、冷たいビールは格別ですっ!

でもバーベキューって、準備と後片付はかなり手間がかかるんですよね~。

バーベキューグリルや炭の準備をはじめ、荷物がたくさんあって運ぶのも結構大変…。
ようやく荷物を運んでセッティングが完了、「さあ、後は火を起こすだけだぞ!」と意気込んだはいいけど、なかなか火が起こらない・・・、なんてこともありますよね。

バーベキューの火起こし準備

そして、楽しくBBQを楽しんだら、最後には後片付けが待っています。
炭の処理からグリルの掃除などなど、・・・BBQの後かたづけは、すでにアルコール飲んでるから、正直、結構しんどいんです。

私の家族も「バーベキューは楽しいけど、準備と後片付けがめんどくさいから、肉とビールでパーティーなら、焼肉屋でイイかも…」、なんて言っていますし。

イカン!それはいくら何でも寂しすぎる!

ということで一念発起、何か便利なアイテムはないか血眼になって探していたところ、見つけましたよ!便利なバーベキュー・グッズ。

既存のバーベキュー・ライフに革命的な変革をもたらすと言ってもよいレベルの超絶便利な使い捨てバーベキューグリルです!

バーベキューが簡単便利な使い捨てコンロ!

バーベキューに纏わる「めんどくさい」を、少しでも払拭できる物はないものかと探していたところ、とても便利なグッズをみつけました。

素人でも簡単に炭火焼BBQが楽しめる使い捨てグリル「キャングリル

キャングリル」は、ココナッツ炭とバーベキューグリルが一体になった「オールインワングリル」と呼ばれる使い捨てのグリルです。

大きさは、

■ タテ21cm×ヨコ30cm×高さ11cm(スタンディング時)■

次世代バーベキューグリル・キャングリル

およそA4用紙と同じ大きさですので、大人2人×子供2人でちょうど位ですかね~。

スポンサーリンク

グリル内には着火紙に包まれたココナッツ炭がセットされているので、チャッカマンやライターで点火すると、わずか3秒で着火します。驚異的な早さです!

「着火が早いってことは、燃え尽きるのも早いんじゃない?」

と思いますよね?

いやいや、全然問題なし!

キャングリルは、着火してから約2時間以上も安定した高い火力が持続します。しかも列記とした「炭火」ですので、遠赤外線効果でちゃんと美味しくお肉が焼けます。

極めつけは、なんといってもバーベキューコンロが丸ごと「使い捨て」である点!
バーベキューの後にグリルの掃除する必要もありませんし、煩わしい炭の処理も必要ありません。

火が完全に消えて炭とグリルが冷えきったら、あとは自治体のルールに沿ってゴミに出せばOK。かな~りスマートです!

バーベキューグリルは使い捨ての時代!実際に使ってみた感想

天気のよい日に、ルーフバルコニーで家族3人で「キャングリル」を実際使ってみました。

パッケージから取り出し、脚を立ててテーブルの上に置けば、セット完了。

お~、メッチャ簡単。

バーベキューが簡単になるキャングリル

グリル横の穴からチャッカマンで点火すると、すぐに炎が上がりました。

最初はけっこ激しく燃え上がりますが、10分ほどで火の勢いも落ち着き、あっという間に「Ready to BBQ!」の状態に。

ウソみたいに簡単ですね~。今までは、バーベキューグリルを設置したら炭と着火剤を並べて、それから火起こしして・・・とか、それなりに時間かかってましたからね~。

さてさて、実際にお肉を焼いてみると、遠赤外線効果で「外はこんがり、中はジューシー、通常のBBQと何ら変わりはありません」。おいしく焼けます。

ただし、最初は肉がグリルにくっつき易いので、グリルに油を塗った方がいいです。

キャングリルを使ってBBQ

しかも肉の脂がグリル内に落ちても、炎も煙もほとんど上がらない優れもの。

ご近所からの苦情の心配もなく安心でした。

パッケージには2時間使用可能とありましたが、実際には3時間くらい炭火の熱が持続していましたので(この日は気温が25℃を上回り、風がなかったからなのかな。)、かなりゆっくりBBQを楽しめました。

食べ終わった後は炭が完全に消火するまで、ただただ放置。冷え切ったところで使い終わったグリルごと「燃えないゴミ」の袋に入れて後片づけ完了!

・・・楽チンすぎます。
バーベキューがここまで簡単になるとは、まさに革命です!

これからは大きなバーベキューコンロも重たい炭も不要。用意するのは「キャングリル」と、あとは美味しいお肉だけ。おすすめですよ!

★ 美味しいお肉 その1→最高級松阪牛ステーキのお取り寄せ

★ 美味しいお肉 その2→米沢牛専門店 さかの

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ