ふるさと納税で楽天ポイントを大量GETしコスパ最大化するやり方は?

ふるさと納税の還元率も今やどこの自治体も30%以下になってしまいましたね。
総務省さまのお達しなので仕方ありませんが、還元率が50%以上だったりアマゾンギフトがもらえてた頃が懐かしい…。

そんな逆風吹き荒れるふるさと納税ですが、今回は、楽天ふるさと納税を利用して、還元率を最大化するお得なやり方や、手出しの寄付額を最小化しコスパを最大化するのための方法をご紹介してまいります。

スポンサーリンク

ふるさと納税は楽天ふるさと納税がお得でおすすめ!

現在ふるさと納税ポータルサイトは大手・新興含め約10数社存在しますが、
今最もおすすめなふるさと納税ポータルサイトは

「楽天ふるさと納税」

です。

その理由は4つ。

取扱い返礼品数が多い
さすがはネット通販大手。返礼品の取扱い数も、実に「6万点以上」と充実の品ぞろえです。食料品から日用品まで本当にいろいろあります。

高い利便性
楽天ふるさと納税は、楽天市場のシステムを利用しています。そのため使い勝手は通販同様のクオリティです。
楽天スーパーポイントが付与される
ふるさと納税でも、楽天市場で買い物するのと同様に楽天スーパーポイントが付与されます。もちろんポイントUPキャンペーンの対象です。
楽天スーパーポイントで寄付できる
楽天ふるさと納税では、貯めた楽天スーパーポイントで寄付することも可能です。その場合でも、ちゃんと控除の対象になりますのでご安心を。

楽天ふるさと納税なら

「自己負担¥0」+「返礼品GET」+「控除あり」

という他ではあり得ないミラクルが可能です。

以下では、ポイントGETを最大化する方法、そして、そのために必要な下準備をご案内してまいります!

スポンサーリンク

ふるさと納税で楽天ポイントを大量GETするやり方は?

ふるさと納税で楽天ポイントを大量ゲットするには、寄付する【時期】【下準備】が大切になってきます。
時期がずれていたり、準備が万端でないと、せっかく貰えるはずだったポイントを取りこぼしてしまいます。

まずは【下準備】
以下の項目をクリアすることで、ふるさと納税での楽天スーパーポイントの付与倍率をベースの段階で

5倍!!

に引き上げることが可能。

楽天会員に登録ポイント還元率1%(1倍)

そもそも会員登録しないと楽天ポイントを貯めようがありません。

楽天市場アプリ導入&購入ポイント還元率1%(+1倍)

アプリをお使いのデバイスにダウンロードするだけ。簡単!

楽天カード所有&利用:ポイント還元率2%(+2倍)

楽天カードで買い物通常のポイント還元率1%(+1倍)

楽天カードは年会費無料。
ふるさと納税するなら必ず持っていたいカードです。➤カード詳細・申込

次に【時期】
いつふるさと納税しても楽天スーパーポイントはもらえますが、大量GETを目論むなら

★定期イベント

「楽天ス-パーセール」

「お買い物マラソン」

★定期・不定期キャンペーン

「5と0のつく日は5倍」

「楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日はポイント2倍」

「ゴールド会員はポイント2倍・プラチナ会員はポイント3倍・ダイヤモンド会員はポイント4倍」
楽天ポイントバナー

etc…

を狙いましょう。

特に「楽天ス-パーセール」や「お買い物マラソン」といった大型の定期イベントでは、ポイント最大24倍とか36倍といったポイントUPキャンペーンが実施されますので、ポイント大量GETの絶好のチャンスです。

欲しい返礼品を見つけたら、まずは「☆お気に入り商品」に追加。

楽天ふるさと納税申込画面
実際の寄附はそれらのイベント開催時に実行しましょう。

このひと手間で、大量の楽天スーパーポイントを手にすることができます!

ふるさと納税を楽天でする前にコスパ最大化を図るもうひと手間!

「楽天に登録して楽天カードもGet!楽天スーパーセールも始まったことだし、さあ、ふるさと納税を実行するぞ!!」

・・・チョット待って!まだ一つ残ってます!

ポイントサイトを経由しましょう。

利用するのは「もらえるモール」。
「もらえるモール」は楽天グループが運営するポイントサイトで、楽天での購入金額に対して

「1%」

のポイントを付与してくれます。

もらえるモールで貯めたポイントは「楽天スーパーポイント」や「Edy」に交換することができます。

交換比率は、

“1ポイント=1楽天スーパーポイント”

“1ポイント=1Edy”

です。

ふるさと納税する前に「もらえるモール」に会員登録。購入する前には必ず「もらえるモール」から楽天のバナーを踏んで楽天サイトへ遷移しましょう。

もらえるモールから楽天へ遷移

これでふるさと納税のコスパが最大化が図れます!

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ