spgアメックス 台湾や台北の無料宿泊対象ホテル!マリオットは?

spgアメックスの無料宿泊券と台湾地図

spgアメックスには魅力的な特典が満載ですが、その一つに「無料宿泊特典」があります。

今回は今人気の観光地「台湾」に特化し、SPGアメックスカードの無料宿泊特典で宿泊できる台湾の対象ホテルをご紹介いたします。→航空券は楽天トラベルがお得!

その他、無料宿泊特典利用時のアップグレードや無料宿泊券の家族利用などについても併せてご案内いたします!

スポンサーリンク

spgアメックスの無料宿泊券 台湾や台北の対象ホテルはアップグレードはある?

【spgアメックス 無料宿泊特典とは?】

spgアメックスカードを2年目以降継続(更新)するたびに、世界各地のSPG系列ホテル(カテゴリー1~6)で利用できる「無料宿泊券」がもらえるという、大変お得な特典。

SPGアメックスの無料宿泊券にはブラックアウト(除外日)の設定がありません

もちろん、台湾や台北の対象ホテルもブラックアウト(除外日)の設定はありませんよ。

クリスマス・お正月・年末年始・GW(ゴールデンウィーク)・お盆・シルバーウィークなどの超繁忙期であっても、スタンダードルームに空室がある限り利用ですることができます。

大型連休にも無料宿泊券が使えるのは、とても利用価値が高いです!特に年末年始なんて、比較的物価の低い台湾や台北のホテルといえども結構高いですからね~。

「無料宿泊特典」は、宿泊する日程と選ぶホテルのカテゴリーによっては、spgアメックスカードの年会費が「チャラ」になるどころか、年会費をはるかに上回る価値を発揮します。

部屋のアップグレードやウェルカムギフトをはじめとしたその他の会員特典は、ホテルリワード特典になりますので、無料宿泊特典を利用して「タダ」で泊ったとしても、ちゃんといつもどおり付与されますのでご安心を。

福間海岸ハワイアンカフェマハロのジュース

ちなみに私はこれまで4回ほど無料宿泊特典を使って宿泊しましたが、ほぼ全てアップグレードしてもらえましたし、ウェルカムギフト(ドリンクだったり、フルーツだったりチョコレートだったり…)も頂戴しております。

このように使い勝手のよい無料宿泊券ですが、一つだけ注意点があります。

それは、無料宿泊券の利用に際しては、宿泊者の中にspgカード会員本人が含まれていないと利用できないという点です。つまり「無料宿泊券のプレゼントはNG」なんです…。

例えば、「今度台湾に行ってくるよ。」という両親に無料宿泊券をプレゼントしたいな、と思っても、それはできません。spg amexカード会員本人が一緒に宿泊しないと、家族であってもこの無料宿泊特典は利用できないんです…。
ちょっと残念ですが、まあ、あくまでカード会員に対する優待特典ですので仕方ありませんね。

spgアメックスで台湾や台北に宿泊!無料宿泊特典の対象ホテルは?

では、spgアメックスの無料宿泊券はどのホテルで利用できるのでしょうか?

spgアメックスの無料宿泊特典が利用できるのは、日本国内のspg系ホテルだけではありません。もちろん、海外のホテルでも利用できます。

人気観光地「台湾」は日本からの渡航時間が短いことや、食べ物が美味しいことで、海外旅行の渡航先としてとても人気がありますね。

温められた肉まん

スポンサーリンク

九份花蓮をはじめとするノスタルジックな観光地が都心部から近いことや、士林夜市などの夜通し遊べるナイトマーケットも台湾の魅力の一つですよね。

台湾の士林夜市

そんな魅力的な国「台湾」で、SPGアメックスの無料宿泊券が使用できる、カテゴリー1~6の対象ホテルは以下のとおりです。

【台北】
SPGカテゴリー2

◆ アロフト台北北投

◆ フォーポイントバイシェラトン台北・中和

SPGカテゴリー4

◆ アロフト台北中山

◆ シェラトングランド台北ホテル

SPGカテゴリー5

◆ ウェスティン台北

◆ ホテルプロバーブズ台北

SPGカテゴリー6

◆ W台北

◆ ルメリディアン台北

【桃園】

SPGカテゴリー5

◆ ウェスティン大渓リゾート

【竹北】

SPGカテゴリー4

◆ シェラトン竹北

【台東】

SPGカテゴリー6

◆ シェラトン台東

【馬公】

SPGカテゴリー3

◆ フォーポイントバイシェラトン澎湖

【宜蘭】

SPGカテゴリー4

◆ ウェスティン宜蘭リゾート


>>台湾への航空券なら楽天トラベルがお得!

spgアメックスの無料宿泊特典はマリオットも対象ホテルに!

今まではspg系ホテルからしか選べなかった無料宿泊特典ですが、spgとマリオットの完全統合を受け、2018年8月利用分よりマリオット系ホテルからも選べるようになります。

対象となるホテルが大幅に増えますので、無料宿泊特典の価値が格段に上がりました。

【台湾のマリオット系ホテル】
カテゴリー4

◆ コートヤード台北

カテゴリー6

◆ 台北マリオット

台北でクラブラウンジが充実しているのは断然マリオットコートヤードです。
SPG AMEXのゴールド会員だとシェラトンのクラブラウンジは利用出来ません。
マリオットのゴールドエリートであれば、エグゼクティブラウンジは利用OKですし、マリオット系列ホテルなら、国内と違いゴールドエリートでも空き状況などによってはかなりのランクのルームにアップグレードしてくれることがあります。

コートヤードはビジネス客を中心としたターゲット層で展開するシティホテル、マリオットはビジネス・観光全ての利用者層をターゲットにしたバランスホテルですが、どちらもホテルの格、サービスに大きな差はありません。

観光で利用するのでしたらマリオット、ビジネスならコートヤードなど、利用目的の応じて選ぶのがおすすめです!

★ 只今、spgアメックスカードは紹介キャンペーンを実施中です。

の紹介プログラムを利用してspgアメックスカードにお申し込みいただきますと、最大で12000スターポイントがもらえます。(2018年5月22日現在の最新情報です。「最大17000ポイント付与」のキャンペーンは現在は終了しておりますのでご注意下さい。)

例えば「シェラトングランド台北」であれば、これで一泊できてしまいます。

また、12000スターポイント=36000マリオットリワードですので、「台北マリオット」もこれだけで一泊できてしまう計算です。

下記のfacebookより簡単にお申し込みいただけます。申し込み画面に遷移しますので、よろしければご活用くださいませ。

ご注意! 紹介プログラムのURLを直接ブログやサイトに張り付けているケースを見かけますが、その方法はアメックス紹介プログラム規約に違反しているため、入会申込みされてもポイントが付与されない恐れがあるそうです。
上記Facebookシェアでのご紹介方法は公式に認められている方法ですので、安心してお申し込みください。(以上はアメックスに確認済み。確認日:2018年5月22日)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ