ゴールデンウィークデートのおすすめ 日帰りはゆったりお出かけ!

ゴールデンウィークのデートに行くカップル

ゴールデンウィークが近づいてきましたね♪

ゴールデンウィークの予定はもうお決まりでしょうか。折角の大型連休ですので、大切な人と思いっきり楽しみたいですね。

今回は、ゴールデンウィークの日帰りデートプランを考え中の方に、GWにゆったりと過ごせる穴場スポットや日帰りでのんびり過ごすデートプランをご紹介いたします。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークデートのおすすめの過ごし方!

ゴールデンウィークは一年で最も長い連休ですから、普段なかなか行けないような観光地に遠出をしたり、ゴールデンウィーク期間中に各地で開催されるイベントフェス等に参加したり、ゴールデンウィークのセールに出掛けてショッピングを楽しんだりなどするかたとても多いですよね。アウトレットとかすごい人ですものね。

一方、「観光地やゴールデンウィークのイベントは楽しそうだけど、渋滞や人混みが苦手で…」という方もとても多いですよね。

せっかくのゴールデンウィークのデートですから、できれば渋滞に巻き込まれたり人混みで疲れてしまったりなどは避けたいという人、結構多いんです。

せっかくの休みですから人混みを避けて、ゆったりのんびり過ごしたいな~、と私なんかも思うわけです。

近場のショッピングモールをぶらぶらしたり映画館で過ごしたりというプランももちろんありですが、それもちょっと寂しい感じもします。

せっかくのゴールデンウィークですから、渋滞や人混みを回避しつつも、ちょっとオシャレで特別感のあるデートを満喫したいですよね。そんなカップルにぴったりの穴場デートやデートプランをご紹介します!

ゴールデンウィークは穴場デートでゆったりお出かけ!

「渋滞や混雑を回避して、人混みを避けつつゴールデンウィークを満喫したい」というかたへのおすすめデートはズバリ「東京ミッドタウン」です!

ゴールデンウィーク期間だからこそ、東京ミッドタウンは穴場になります!

東京ミッドタウンが位置している場所はオフィス街ですので、他の観光地やショッピングモール等に比べれば人はかなり少ない方です。

もちろん、ガラガラというわけにはいきませんが、東京ミッドタウンはゴールデンウィークよりも、むしろ普段の土日の方が賑やな感じです。

東京ミッドタウンは、商業施設やオフィス、レジデンスから構成される大型複合ビルで、上層階にはリッツカールトンホテル東京が入居しています。

ミッドタウン内には上質なアイテムを取りそろえるショップや、おしゃれなレストランがたくさんあります。ぶらぶらお散歩感覚でいろいろなお店を見て回ったり、オシャレなカフェでお茶をしたりと、一日楽しめますよ。

場所は六本木にありますので、車を使用して現地に行くよりは、公共交通機関を利用する方が断然便利です。そうすれば渋滞とは無縁です。

ではでは、休日はのんびり&優雅に過ごしたい派の私が考案した、東京ミッドタウンでゆっくりのんびり過ごすゴールデンウィークの具体的なデートプランをご案内致します。

ゴールデンウィークデートは日帰りでゆっくりのんびり!

ランチはリッツカールトン東京「タワーズ」

ゴールデンウィークデートの始まりはランチからスタート。

リッツカールトンホテル東京「タワーズ」でブッフェランチがおすすめです!
東京ミッドタウン内リッツカールトン東京タワーズ
タワーズのランチの内容は、メインを5つほどのメニューの中からチョイスし、その他の前菜・スープ・スイーツなどはブッフェスタイルというものです。

スポンサーリンク

ブッフェと言えど、超一流ホテルのレストランですので、どれを食べてもものすご~く美味しいですよ。なにより広々としたリラクゼーション空間がとってもゆったりと寛げる感じです。食べ放題で美味しいからといって前菜などをお替りしすぎると、折角のメインが食べきれなくなる恐れがあるから注意してね。

もちろん、スイーツもリッツカールトン・クオリティですので、胃袋はちゃんとデザート用の余力も残しておいて下さいね。

ランチのあとは東京ミッドタウン・ショッピングエリア

美味しいランチでお腹がいっぱいになったら、さあ、東京ミッドタウン・ショッピングエリアの散策開始です!

ハリーウィンストンジョンロブといった超一流店からユニクロまで多彩なショップ展開で本当に飽きません。

ファッションのお店の他にもインテリア&雑貨店も多く、どこもおしゃれで魅力的な商品展開です。 ちなみに▼は、3階の212KITCHEN STOREで買ったオリーブの木で作られたまな板というか皿というか…です。チーズを乗せる食器探してたんですが、ばっちり出会ってしまいました。
212KITCHENのオリーブのボード
値段は1500円くらいと格安だったんですが、木目がすごく綺麗で一目惚れ!即決でした。やはり東京ミッドタウンのショップに置いてある商品は同じように見えて、他とは少し違う、なんというかお値段のわりに上質なんですよね。地元のデパートとかで似たようなものをよく見るんですが、価格が2~3倍くらいする上に木目も節が目立つ物が多かったので、「ミッドタウンにはいい物が集まるんだな~」と実感しました。

時々オリーブオイルを塗って大事に使っています。

糖朝でエッグタルトと中国茶

さて、アレコレ見て回ったら、彼女が疲れ切ってしまわないうちにカフェで休憩しましょう。おすすめは、香港から進出してきた点心と香港スイーツの名店「糖朝」です。

ランチでコーヒーとケーキ類は存分に食べましたから、休憩のカフェは趣向を変えて中国茶と糖朝名物「エッグタルト」をどうぞ。

お土産はジャンポールエヴァンのチョコレート

休憩して疲れが癒えたころには日も沈みかけの時間になっていることと思います。そのまま帰るのはちょっと寂しいので、2人で何かお土産を買って帰りませんか?

たとえば、「ジャン ポール エヴァン」でチョコレートなんかを。
ジャンポールエヴァンの箱 ジャンポールエヴァンのフロマージュシリーズ
世界トップクラスのショコラティエであるジャン ポール エヴァン氏が創り出す宝石のようなチョコレートは、どれも香り高く上品な味わいです。

一個300円台からとスイーツとしては安くありませんが、ゴールデンウィークのデートの思い出のお土産としては決して高くありません。

ジャンポールエヴァンのチョコレートは貰って嬉しい高級ブランドランキング!で詳しくご紹介しています。
今度のゴールデンウィークのデートの参考になれば幸いです。楽しい休日を!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ