隅田川花火大会をスカイツリーで見る予約や抽選方法と行き方!

隅田川花火大会は毎年100万人以上の来場者を動員する、国内でも1位2位を争う大花火大会です。

★ 第41回目の今年は【2018年7月28日(土)】に開催されます。★

隅田川の花火を見ようという観光客は日本人だけにとどまらず、遠くヨーロッパなどからも訪日外国人が訪れ、かなり混雑をします。

「花火大会は人で賑わう中で見るからこそ、夏祭りの風情があっていい」という意見もありましょうが、正直この時期の東京はメチャクチャ暑いんです。

夜でも暑いです!

女子は化粧…、崩れます!

真夏に人混みはチョット厳しいかな?と思う私のおすすめスポットはズバリ、「東京スカイツリー」。

エアコン効いてるからストレスフリーで打ち上げ花火が鑑賞できます。

そこで今回は、隅田川花火大会をスカイツリーで見るための方法やアクセス、実際に見た感想などをご紹介いたします。

スポンサーリンク

隅田川花火大会はスカイツリーから見て混雑を回避!

東京都の観光名所「東京スカイツリー」では隅田川花火大会開催日は数百名限定(毎年変わる)で特別営業を行っています。→東京スカイツリーの基本情報はコチラ。

人数制限が設けられている為、周りの騒音や混雑を心配することなくスカイツリー展望デッキから、彼女&彼氏と一緒に2万発以上の花火をゆっくり観覧することができます。

隅田川花火大会は第一会場(浅草)第二会場(蔵前)に分かれていますが、なんとスカイツリーの展望デッキからはどちらの会場の花火も一望できてしまいます。

さらにスカイツリー展望デッキのさらに上に位置するガラス張りの天望回廊にも入場することができますので、場所によっては周りに誰もいないなか、カップルで仲良く花火を見られる可能性があります。

また、スカイツリー内のカフェではドリンクや軽食も販売されます。

人混みにもまれ、汗だくになりながら建物の隙間からチラチラと花火を見ることになるかもしれない地上とは違い、スカイツリーでは汗をかくこともなく、とても快適な空間でゆっくりと隅田川花火大会を鑑賞することができますよ!

隅田川花火大会をスカイツリーで見る方法は予約or抽選?

2018年7月28日(土)の隅田川花火大会開催日は、東京スカイツリーは入場制限を設けた「特別営業」ですので、

必ず「事前予約販売」か「抽選販売への応募」で展望台特別営業入場券を入手する必要があります。

★ 展望台特別営業入場券 ★

【抽選販売】

■ 申込方法:インターネット(抽選方式):東京スカイツリーwebチケット

■ 申込期間:2018年6月11日(月)~2018年7月1日(日)

■ 抽選結果発表:2018年7月3日(火)

■ 販売人数:450名分

■ 販売価格:9,800円(1名・税込・おみやげ付)

毎年非常に多くの抽選申込があり、過去には倍率180倍を記録した年もあったそうです。
価格は毎年変動するため、申込される際はしっかりと確認してくださいね。

【予約販売】

■ 予約販売方法:東武トップツアーズ支店および公式ページにて販売

① インターネット予約:東武トップツアーズ公式ページ

② 電話による予約受付: WEB販売センター 03-5843-9614

■ 予約販売開始日:2018年6月11日(月)AM10:30~

■ 販売人数:110名分

■ 価格:19800円(お土産付) ※2017年の価格です。

こちらも例年とても多くの申込がありますので、争奪戦になるのは必至です。
価格は毎年変動するため、申込される際はしっかりと確認してください。

★ 展望台特別営業入場券+レストラン「Sky Restaurant 634(musashi)」でのディナー ★

【予約販売】

■ 予約販売方法:電話予約

「Sky Restaurant 634(musashi)」03-3623-0634

■ 予約販売開始日:2018年6月28日(木)AM10:00~

■ 販売人数:60名分

■ 販売価格:47,000円(一名・税およびサービス料込) ※2017年の価格

■ 内容:展望台特別営業入場券(天望回廊入場券含む)・特別コース料理&フリードリンク・お土産付

スカイツリー展望デッキフロアのレストランで食事を楽しみながら花火を楽しめるという何とも贅沢なプラン。

価格は一人につき約5万円とかなり高額なんですが、その分、展望デッキから眺めるよりもさらに静かな空間でゆっくりと鑑賞できますので、予算が許せば一年に一度だけの思い出作りにはピッタリかと思います。

しかも他のプランは立ち見席なのに対し、こちらはレストランですのでディナーを食べながら座って花火が楽しめるという特別感!しかもコース料理はかなり本格的で美味しいんです!

花火大会は約一時間と長いので疲れてしまうかもしれませんから、座って見られるのはアドバンテージです。

スポンサーリンク
★ 展望台特別営業入場券+東武ホテルレバント東京・第一ホテル両国・浅草ビューホテル宿泊 ★

【予約販売】

■ 予約販売方法:各ホテルにお問い合わせください。

■ 予約販売開始日:各ホテルによって異なります。

■ 販売価格:各ホテルにお問い合わせください。

~お問合せ~

・東武ホテルレバント東京 03-5611-5612(宿泊予約)

・第一ホテル両国 03-5611-5211(代表電話)

・浅草ビューホテル 03-3842-4890(宿泊予約)

隅田川花火大会当日のスカイツリーへの行き方は電車がおすすめ!

当日は隅田川周辺の道路で交通規制が敷かれますが、スカイツリー周辺の道路は特に目立った交通規制の予定はありません。

ただ、スカイツリー自体が花火大会の会場に近いので車で乗り入れると渋滞は免れません。

隅田川花火大会当日のスカイツリーへのアクセスには電車を利用することをおすすめします。(電車なら、お酒飲んでもOKですし。)

東京スカイツリーの最寄り駅は東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」です。→スカイツリーの地図と周辺情報はコチラ。

都内の主要な駅からのアクセスは以下のとおりです。

■ 東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」利用の場合
隅田川花火大会はスカイツリーで見る貯めのアクセス1

■ 半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」利用の場合
隅田川花火大会はスカイツリーで見るためのアクセス2

隅田川花火大会をスカイツリーから見るためのまとめ

隅田川花火大会をスカイツリーから見るためには、まずは上記の内どのプランで申し込みをするか決めたうえで、予約開始日をしっかり確認し、遅れをとらないように申込をすることが大切です!

先着順のものもありますし、抽選のプランもありますから、そこはしっかり確認してくださいね。できれば、第一候補、第二候補を決めておくとよいですよ。

こちらの記事でも詳細が発表されたら随時更新をしていきますので、時々チェックしてくださいね。

万一予約や抽選が上手くいかなかった場合にも、おすすめの穴場スポットがあります。

隅田川花火大会の穴場スポット カップルに最適な場所とアクセス!

ご健闘をお祈りしています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ