エアコンの取り外しを無料に!取り付けの設置費用を安く抑える裏技!

今年も暑い夏が近づいてきましたね。
そろそろエアコンも古くなってきたし、買い替え時かな~、と検討している人もいらっしゃるかと思います。

最近は家電量販店で買うよりも、楽天市場Amazonなどで購入した方が安い場合も多いので、エアコンの取り付けは別途、エアコン取り付け業者に依頼する人も増えていますね。

エアコンを家電量販店で購入する場合は、取り付けと取り外しがセット価格で付いてきますが、実は家電量販店で付いてくる「取り付け+取り外しのパック料金」は、自分で業者に直接依頼するよりも割高なケースが多いのをご存じでしょうか?

今回は、エアコンの取り外しを完全無料にして、取り付けにかかる設置費用も安くおさえる究極の裏技をご紹介いたします。

スポンサーリンク

エアコンの取り外しと取り付けは別業者に依頼すべし!

家電量販店でエアコンを購入した場合の取り外し(回収含む)と取り付け料金は大体セットで17,000円~25,000円くらいが相場ですね。

そして、実際の間取りなどによって配管の長さが足りなかったり、室外機の台座が必要だったりすると当日追加料金も発生します。これ、意外と多いんです。

先日、我が家は10年使ったリビングのエアコンを付け替えたのですが、取り外し、取り付け、処分料金、破棄料金など全て丸っとコミコミで

合計9800円

で済みました。

エアコンの取り付けと取り外しにかかる工事費用を最大限安く抑えるコツは、取り外しを依頼する業者と、取り付けをお願いする業者を分けて、別々に依頼することです。

ではでは、わが家がとった具体的な方法をご説明していきますね。

エアコンの取り外しは無料回収を利用!

一般的にはエアコンの取り外しと回収には撤去費用や回収費用が発生します。

これが本当に完全無料になります。

一般的にはエアコンの取り外しには下記の料金がかかります。

■ エアコン取り外し工事費の目安

¥4000~¥6000位

■ エアコン回収費用の目安

¥1000~¥2000位

一般的には上記のどちらかの料金がかかります。

業者によっては「取り外し&回収」のそれぞれで費用が発生するケースもあります。

「エアコンの回収無料!」とうたっている業者でも、「回収は無料だけど、取り外しは〇〇〇〇円」という場合もありますので、取り外しと回収全てが本当に無料かを事前にしっかり確認する必要があります。

我が家もその点は事前に電話で確認しました。

「10年程前に買ったエアコンも本当に全部無料?」

と、やや心配げに。

実際、エアコンの取り外しにかかる工事費用回収費用、リサイクル料、破棄費用など全て完全無料での引き取りでした。

しかも作業時間はほんの20分。

綺麗に撤去、掃除までしてあっという間に帰って行かれまして、その手際の良さは本当にお見事でした!

今回我が家が利用した業者は、福岡地域リサイクルセンターという業者で、福岡地域内でエアコンの取外しと引き取り(回収)などを無料で行ってくれる業者です。

■福岡地域リサイクルセンター■

福岡県糟屋郡志免町別府西3-1-18

TEL:092-710-9655

エアコンの取外し工事費0円エアコンの回収も0円です!

こういった業者は、全国の各地域にありますので、是非電話などで事前に確認して、依頼するとよいですよ。

まずは、エアコンの撤去費用が無料成功!

スポンサーリンク
次は、エアコンの設置費用をとっても安く抑える方法です。

エアコンの設置費用は取り付け費用のみ!安い時期は?

エアコン取り付けは「くらしのマーケット」を利用するのがおすすめです。

こちらでは、安く取り付けてくれる業者が見つかります。

「くらしのマーケット」とは
■ オンラインでエアコン取り付け工事・不用品回収・ハウスクリーニング等の「出張・訪問型サービス」の依頼が完結できるサイトです。

■ サービス:日本全国

■ 登録業者:出店審査に合格した業者のみなので安心です。素性のわからない人間が家にあがるという心配がありません。

サービス料金が明確なので、見積もりを取らなくても予約する前にどんなサービスにいくらかかるのか、また合計金額はいくらなのかを明確に把握することができます。

くらしのマーケットに登録している業者さんの中には、時期によってはとてもお値打ちに取り付けを行ってくれる業者さんがいまして、今回、我が家のエアコン取り付け費用は、標準設置工事費の9800円のみでした。

もちろん、真空引きと室外機の台座まで込みです。

一般的なエアコン設置費用の目安は、12000円~22000円位ですから、かなりお得です。

くらしのマーケットで設置費用が安くなる時期は、クーラーが不要になる11月・12月・1月・2月あたりが狙い目です。

エアコン取り付け業者を選ぶうえで大事なポイントは、工事費はもちろんですが、きちんと真空引きをしたうえで施工してくれるかどうかという点です。

真空引きとは、エアコンの内部を真空状態にして不要な水分を取り除く作業のことです。

真空引きがなされないまま使用すると、冷媒回路内にフロンガス以外の不純物(空気や水分)が存在した状態でエアコンを運転してしまうことになり、空気中の水分が凍って冷媒回路を塞いでしまい、冷えない&温まらないなどの不具合が発生するだけでなく、エアコン自体の破損にもつながります。

真空引きは、エアコンを取り付けるうえで非常に大切な作業ですが、実際にはこれを省く業者もいます。

エアコン取り付けの際は真空引きをしてくれるかをよく確認してから工事を依頼するようにしてくださいね。

その点「くらしのマーケット」では工事内容が明記してありますので、わざわざ電話で問い合わせなくても簡単に確認できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ