太宰府天満宮スタバの横のカフェが穴場!参道デートに和菓子スイーツ

太宰府天満宮

福岡県太宰府市にある太宰府天満宮は学業の神様である菅原道真公を祀る福岡で最も有名な神社ですね。

太宰府天満宮の参道には所狭しとお土産屋さんやお食事処やカフェが立ち並んでいます。

今回はそんな中でもデートにおすすめのゆったりと寛げるおしゃれなカフェをご紹介します!

スポンサーリンク

太宰府天満宮のスタバの横のカフェが穴場でおすすめ!

太宰府天満宮の参道はここ数年でずいぶんとお店が入れ替わりましたね~。参道内にはおしゃれなスタバなんかもできまして、以前にもまして賑わいを見せています。

特に若者の参拝客が増えている印象で、参道には可愛いお土産屋さんやおしゃれなカフェなどをめぐる若い人たちの姿がかなり多い印象です。

ぞくぞくと新しいお店が進出している太宰府天満宮の参道ですから、ご飯を食べる食事処やスイーツを食べるカフェも充実してきています。特にスタバはいつどの時間帯に行っても常に人が一杯で、週末には待ち時間ができる程です。

しかし、今回私がおすすめするカフェはスタバではなく、スタバの真横に位置する「笠乃家(かさのや)」というカフェです。

スタバの前にはいつもたくさんの人がいまして、参道からですとその真横のかさのやさん明らかに見つけづらいです。と言いますか、参道沿いでは笠乃屋さんは梅が枝餅を焼いているため、梅が枝餅のお店なのかな、という感じで、その奥にある通路を入って行ったところになんともオシャレなカフェを展開しているとは、よもやわからないいでたちなんです。

建物の脇に▼の写真のような小さめの看板が立っている程度なので、うっかりすると見過ごしてしまうくらいです。

太宰府かさのや

この奥にひっそりと小さな入口があります。まさに穴場カフェといった感じです。それゆえにスタバのように人が多く賑やかということはなく、店内はゆったりとした空間で静かにカフェデートが楽しめちゃいます!

スポンサーリンク

太宰府天満宮のカフェかさのやの店内は落ち着くよ!

太宰府天満宮の参道に位置する「笠乃屋(かさのや)」の店内は、オシャレでクラシカルな雰囲気。店内はとても新しいのですが、レトロな雰囲気を醸し出すモダンなお店です。

太宰府のカフェであるかさのや店内 太宰府のカフェであるかさのやのテーブル

奥に長い形をしているため、入口こそ広くはありませんが、店内はゆったり広々しています。店内にはジャズが流れていてとってもオシャレな雰囲気。光の具合も程良くトーンを落としてあり、和モダンという感じです。

静かに落ち着いてデートやおしゃべりや休憩がしたい人には本当におすすめです。賑やかな参道とは異空間な雰囲気なので、参道を歩き疲れた体がしっかりと休まりますし、なんだかとってもほっとする貴重なカフェです。

太宰府天満宮参道のかさのやの和菓子のおすすめはコレ!

かさのやさんの甘味のおすすめはもちろん「梅が枝餅がセットになっている抹茶セット」

太宰府天満宮といえば梅が枝餅が名物ですから、ここは外せないわけですが、かさのやさんはこれが上質な抹茶とセットになって提供されます。

太宰府のカフェかさのやの抹茶セット 太宰府カフェかさのやのお茶セット

この他にもぜんざいなどもありまして、どれもかなりイケてます!

特に抹茶はかなり本格的で「参拝に来たわ~」という感じがしっかりと味わえます。お値段もセットで500円からありますので、ゆっくり一休みするには程良いお値段。

ちなみに、かさのやさんはシャレなカフェでありながら、ランチ時には親子丼セット木の葉丼セット玉子丼セットなどもありまして、これがまた美味しいです。ランチ利用もいいですよ。

もちろん冬場は店内はしっかり暖房が利いていて、夏場はしっかり冷房が利いています。

とてもリラックスできる素敵なお店ですので、太宰府天満宮にお立ち寄りの際はぜひ立ち寄ってみてください!

太宰府天満宮ならランチはココ!デートでグルメな食事を!も併せてどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ