マレーシアジョホールバルのホテルはspg5つ星ホテルがおすすめ!

ふるさと納税の旅行券で行ったKLのペトロナスタワー

マレーシアは12年連続、日本人が移住したい国ランキング1位をのとっても人気の高い国ですね。

MM2Hビザという10年更新の半永住権のロングステイトビザが取得しやすく、物価も比較的安くて、英語が通じるところも人気の要因だとか。

そんなマレーシアの中でも、特に注目を集めているのがジョホールバル。シンガポールの対岸に位置するジョホールバルは、イスカンダル計画という壮大な都市計画があるらしく、急速に開発が進んでいて、将来は新幹線も通り、首都クアラルンプールに次ぐ大都市?になるとか。

今回は、出張でマレーシアのジョホールバルに3泊4日することになり、ちょうどSPGアメックスで貯めたポイントがありましたので、マリオット系ルネッサンス ジョホールバル ホテルという、やや高級ホテルに宿泊しましたので、写真付きでレポートいたします!

スポンサーリンク

マレーシアジョホールバルのルネッサンスホテルはマリオット系5つ星高級ホテル!

マレーシアのジョホールバルには正直あまりたくさんの高級ホテルはありません。代表的な5つ星ホテルはヒルトンダブルツリールネッサンス ジョホールバル ホテルの2つでしょうか。

ちなみに、今回はspgアメックスカードで貯めたポイントを使って宿泊しましたので、3泊とも無料でした。

ルネッサンス ジョホールバル・ホテル 【カテゴリー2】★

マレーシアの5つ星ホテル「ルネサンスジョホールバル」の部屋

無料宿泊に必要なポイント数

オフ・シーズン 10000ポイント
レギュラー・シーズン 12500ポイント
ピーク・シーズン 15000ポイント

ルネッサンス ジョホールバルは、マリオット系のホテルでして、外国人の利用客がメイン。欧米・韓国・中国の方など、本当にいろいろな国の人が宿泊していました。

今回はシンガポール空港から陸路でジョホールバルに入りましたが、「シンガポール空港→ホテル間」は、ルネッサンスホテルの送迎サービスをメールで予約しまして、空港からホテルまで車で「ドアtoドア」で運んでもらいました。

チャーターですが、そこはマレーシア、料金はお安いです♪

ちなみに、マレーシア内の移動はほぼタクシーになると思いますが、「grab」というアプリがないとまずつかまりませんので、予めインストールしていた方がよいです。(現在はuberじゃないんですね。)ジョホール市内はメータータクシーはほとんど走っていませんが、値段もメータータクシーよりgrabを使った方が断然安いですよ♪

車でマレーシアとシンガポールのイミグレーションを通過するのに結構時間かかりましたが、送迎車はホント楽チンでした。

ちなみに、シンガポールとマレーシアの国境を超える際は車にのったまま出国・入国審査をしてイミグレーションを通過しますが、下記のように結構渋滞します。

マレーシアのイミグレーション

ルネッサンス ジョホールバル ホテルには基本、日本語が通じるスタッフはいません。と言いますか、マレーシアは現在、ほぼどこに行っても日本語は全く通じません。全て公用語の英語かマレー語での対応になります。

チェックイン時に、英語で「マレーシアは初めてですか?」ときかれましたので、「Yes」と答えましたら、とっても素晴らしい笑顔で、「ようこそマレーシアへ。」と言ってくれまして、ちょっぴり嬉しい気分になりました。うわさ通り、マレーシアの人はとても優しそうです。

ホテルのロビーの写真を撮り忘れましたが、大理石張りのなかなか豪華な南国風のロビーです。それほど新しいホテルではありませんが、すっきりしていていい感じ。

ではでは、早速お部屋をご紹介しますね!

ジョホールバルのルネッサンスホテルに泊まったよ!

今回宿泊した部屋はデラックスルーム」の34㎡で、なかなか広々、ゆったりしています。

マレーシアジョホールバルの高級ホテル マレーシアジョホールバルの5つ星ホテル

大きなキングサイズベッドが置いてありまして、これがかなり寝心地がいい。

ルネッサンスジョホールホテルのベッド

自宅のマットレスもこれに替えたいくらいです。枕も2種類セットしてありまして、好みの方を選べます。ナイスです♪

ルネッサンスジョホールホテルの部屋のテレビ

テレビはベッドの真正面にかなり大きいのが設置されていまして、ベッドに横になりながらストレスなくテレビが見られます。(←コレ重要)

現地の番組などとても珍しくておもしろかったですよ。

ルネッサンスホテルの部屋

内装は、落ち着いた雰囲気でインテリアのセンスもよい感じです。引き出し類もたっぷりありましたから、長期滞在でも大丈夫そうです。

スポンサーリンク

ジョホールバルの高級ホテル ルネッサンスホテルのバスルーム

バスルームは大理石張り。大きめの洗面台を挟んで、左右にシャワーブースとトイレがあります。なかなか広めです。

ルネッサンスホテルのバスルーム ルネッサンスホテルのトイレ

シャワーは可動式なので、使い勝手がよく助かりました。海外のホテルによくある固定式のレインシャワーだと、日本人女性は高すぎて髪が洗いにくいんですよね。

ルネッサンスジョホールのシャワーブース

シャワーブースはガラス張りだったので「部屋から丸見えじゃん!」と思ったら、ちゃんと部屋側に引き戸がついていて、バスルームが見えなくできる仕様になっていました。(^^

ミネラルウォーターも2本置いてあります。スリッパも毎日新しいのを置いてくれますので快適です。

お部屋の内装はたぶん、リニューアルしているからか、建物の経年のわりにとても綺麗でした。清掃も行き届いていると思います。

ただ、お湯を沸かすケトルに水が少し残っていたのが気になりました。(その辺はマレーシア的アバウトさ)。

ホテル内は無料のwifiが使えますが、速度は恐ろしく遅いです。カクカクカクと画面が出てくる感じ。ロビーはネット速度早かったですが、部屋の中はネット環境はよいとは言えないですね。

下記の写真は、部屋から外を撮影したところ。ホテル内とはうって変わって、外はかなりローカルです。ホテルの真横で夕方から市場(マーケット)なども始まりまして、地元の人々が買い物にやってきていました。ちょっと覗いてみましたが、途中で引き返しました。(匂いが…。あー)

ジョホールバルのナイトマーケット

ホテルの近くにスーパーのジャスコ(イオン)があると聞いていましたが、外から見た限り、あまり人がいないようで、ちょっとさみしい雰囲気でした。

ホテルのスタッフはとても親切でフレンドリー。朝食と夕食のブッフェの料理も品数がとても多く、味付けも日本人好みのおいしい食事がいただけました。特に鶏系のスープのラーメンがおいしかったー。

お寿司は緑とかブルーとか南国的なカラフルな具がのっていて、ちょっと微妙でしたが、いなり寿司はおいしかったですよ。ホテルの真向かいに日本人が経営するお寿司屋さんがあるようなので、日本食が恋しくなったらそちらがよいかもです。

初めてのジョホールバルでしたが、とても居心地のよいホテルでしたので、次回もたぶんこちらに泊まります。

spgポイントで無料宿泊!spgアメックス紹介キャンペーン!

spg系・マリオット系ホテル宿泊がとてつもなくお得になる「spgアメックスカード」は、只今紹介キャンペーンを実施中です。

の紹介プログラムを利用してspgアメックスカードにお申し込みされますと36000ポイントがもらえます。

今回ご紹介した「ルネッサンス ジョホールバル」であれば、これだけで「2泊」できます。オフシーズンなら3泊いけますよ!

下記のfacebookより簡単にお申し込みいただけます。申し込み画面に遷移しますので、よろしければご活用くださいませ。

ご注意! 紹介プログラムのURLを直接ブログやサイトに張り付けているケースを見かけますが、その方法はアメックス紹介プログラム規約に違反しているため、入会申込みされてもポイントが付与されない恐れがあるそうです。
上記Facebookシェアでのご紹介方法は公式に認められている方法ですので、安心してお申し込みください。(以上はアメックスに確認済み。確認日:2018年5月22日)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ