40代の乾燥肌は保湿力の高い下地ファンデーションと美容液でケア!

年齢とともにお肌のトラブルはいろいろと増えていきますね。

中でもお肌の乾燥は ”シワ” や ”たるみ” などの老化にダイレクトにつながりますから、相当気を付けないと「危険!」、…ですよね。

乾燥肌の人は、夏場でも冷房の利いた部屋にいると夕方ころにはお肌がパキパキ、ましてや秋から冬の寒い季節は一日中乾燥との戦い・・・。乾燥によるごわつき、ゴワゴワを通り越して、チクチク痛いレベルだったりします。

保湿対策に優れた美容液や化粧下地、敏感肌用の無添加ファンデーションなどたくさんの乾燥肌対策のベースメイクがでていますが、どうしたらいいかわからない程ひどい乾燥肌の場合、なかなかしっくりくる化粧品も見つかりませんね。

そこで今回は、40代~50代の乾燥肌の女性におすすめの保湿対策に優れた美容液とお肌に優しいオーガニックの下地をご紹介いたします。

スポンサーリンク

乾燥肌の美容液は保湿効果の高いアイムピンチがおすすめ!

究極の乾燥肌である管理人がおすすめする保湿美容液は、ズバリ「アイムピンチ」という美容液です。

VERY、Domani、STORYなど数々の有名な女性ファッション誌にも取り上げられましたので、最近はご存じの方も多いかと思います。

アイムピンチは「未来」という会社が手掛ける「乾燥肌に特化した乾燥肌のための美容液」なんですが、これが一般的な美容液とはちょっと違う使用感でかなり保湿効果が高いんです。

まず、アイムピンチは普通の美容液よりもかなりとろみがあります。色は乳白色。


一見すると美容液というよりは乳液に近いようにも見えますが、正真正銘の美容液です。

アイムピンチが気に入っているポイントは色々ありますが、まず第一に

「いつも使っているお気に入りに化粧水と乳液の間にプラスして使うだけでOK!」

というところ。

化粧水(いつも通りスキンケアの土台作り)

アイムピンチ(美容液でたっぷり潤します)

乳液orクリーム(いつも通り水分や栄養分を逃さないようしっかりフタをします)

女性はほとんどの場合、すでに化粧水と乳液などは、お気に入りの基礎化粧品がありますから、それらを変えずに使える保湿美容液でないとなりません。まず、ここをクリアしている点がナイス!

アイムピンチの使用感は、とろみがあるため、化粧水の後に付けると最初はややべたつくような感じがあります。でも、それは付けた時だけで、その後約2分ほどかけてゆっくりとお肌に浸透していきます。

手のひら全体で温めながら、優しくお顔全体を包み込むように馴染ませていくと、少しずつお肌に中(角質層)まで入り込んでいく感じです。

そのあとは、お肌がしっかりと保湿され、長時間潤いが持続し、もちもち肌の状態が続きますよ♪

「アイムピンチを愛用されている51歳の女性が、24歳の息子さんの恋人に間違えられた」という実話があるそうですが(管理人にはそれはとても無理ですが)、年齢とともに不足する「コラーゲン発酵活動エキス」や「ヒアルロン酸」などの美容成分がたっぷり入っていますから、管理人も確かに乾燥による小じわや口元のホウレイ線なども徐々に目立たなくなってきているように思います。

米ぬか発酵液・大豆発酵液」がたっぷり配合されている点もミソ、顔色も少しだけ明るくなってきました。昔からぬか床を混ぜる人の手は白くて美しいって言いますもんね。

I’m PINCH(アイムピンチ)の原料は植物由来のものを中心とし、生産も全て日本国内で行っていますから、そこも安心ですね♪ チョット見てみる!

乾燥肌の下地はファンデーションを兼ねたオーガニックコスメ『HANA』がおすすめ!

乾燥肌の人は、下地も悩むところですよね。下地って乾燥しやすいものが多いですからね。

管理人のおすすめの下地は、断然オーガニックUVミルク「ウェアルーUV 」。



MYLOHAS乳液部門大賞受賞、@コスメランキング1位の実績を持つ、 肌にやさしい天然100%の国産オーガニック化粧品『HANAオーガニック(HANAorganic』が手掛ける「日中美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション」の4つの機能を備えた優れ物です。

天然100%、美容液成分85%配合の美容液ベースの化粧下地。

お肌に優しいノンケミカル(化学薬品無添加)で、紫外線吸収剤や石油由来成分、ナノ化原料を使用せず、紫外線散乱剤(酸化チタン、酸化亜鉛)は直接お肌に触れないようにナチュラルコーティングされています。

スポンサーリンク

使用感はとろっとした高級美容液や乳液を付けている感覚に近くて、のびもかなりいいですよ♪

秋冬も夏場の約30%の紫外線が常に降り注いでいますから、日焼け対策も決して怠れませんが、「ウェアルーUV 」はSPF30ですからその点もバッチリ。

しかも、決してベタベタせず、どちらかというと塗ってから3分後くらいにはさらさらになる感覚です。こういうところも肌に負担がかからないポイントだったりしますね♪

ファンデーションも兼ねていますからこれ一つで手早くお化粧ができるところもミソ。白浮きや被膜感のない軽い使い心地で、1年中気持ちよく使えます。

オーガニックなので通常の洗顔料で簡単に落とせるところもgood!

白浮きせず、光をコントロールして毛穴、色ムラの目立たないクリアな肌に整えてくれるこだわりのオーガニックコスメです。

乾燥肌や敏感肌の人にはかなりおすすめです。➤チョット見てみる

乾燥肌対策はフェイスパウダーによる化粧直しでも保湿を!

乾燥肌の化粧直しPAFUCO

乾燥肌の人が苦労するのが、日中や夕方の化粧直し。ただでさえゴワゴワに乾燥していますから、普通のファンデーションやパウダーを重ね塗りすると、余計に乾燥が目立ちますよね。

管理人が愛用するのは『化粧戻しパフ PAFUCO』というフェイスパウダー。

「化粧戻しPAFUCO」は化粧直しではなく、「化粧戻し」をコンセプトに作られたフェイスパウダーです。

化粧直しの際に気になるのは、重ね塗りによって厚塗りになってしまうこと、そして、化粧直しをしても朝の化粧したてのような仕上がりにはならず、くすんだ状態になることですよね。

特に乾燥肌は小じわが目立つし・・・。

そんな女子の悩みに着目して作られたのが「化粧戻しパフ PAFUCO」です。

乾燥肌の化粧直しパウダー

「戻す」とあえて使っているのは、もちろん朝のふんわりクリアでもちもちの肌の状態に戻すという意味です。

「化粧戻しPAFUCO」の一番の特徴は、細かい粒子のパウダーと、普通よりも粒子の大きいパウダーを絶妙なバランスでブレンドしている点。その配合はかなり研究を重ねて完成したものだそうで、化粧が崩れたお肌を“ふわっと”ベールのように覆ってくれます。

その秘密は、パウダーの「シリカ」という成分にあります。この成分の1番の特徴はボールのようにまん丸な形をしていること。まん丸の粒子は、お肌の上にのせた時に、スルスルと滑るように肌全体へ伸び、ふんわりと肌をまとい、朝の化粧したてのナチュラルでさらっとした肌に戻してくれます。

一部だけムラになったりすることがないので、小鼻の溝やおでこ、目の周りなど、気になる部分もキレイに戻せます。さらに、このパウダーには、化粧崩れの原因となる汗や皮脂を吸着させ、肌のべたつきを防ぐ働きがあるため、サラサラ肌を保ちます。

さらに嬉しいのは、何度つけても乾燥しない、という点。(←ここは超乾燥肌にはかなり重要!)

パウダーには、ヒアルロン酸・コラーゲンなど6つの保湿美容成分が配合されていますので、何度化粧直しをしても全然乾燥しないんです!むしろ乾燥して化粧崩れした部分にポンポンとすることで、”フンワリ×しっとりな” 状態に戻りますよ♪

持ち運びにも便利なコンパクトな形状で、外出先でも10秒もかからずに化粧直しが完了するところもとってもgood!重宝しています!➤チョット見てみる!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ